金融&IT業界の情報ポータルサイト
 
 
 
写真レポート >> 記事詳細

2019/07/14

【山梨県活性化プロジェクト】地域経済エコシステムの実現に向けて、「第6回 山梨県活性化プロジェクト(共催:甲府財務事務所)」開催!

| by:サイト管理者

 2019年6月11日(火)、山梨県甲府市にある「甲府ビジネスラボ」において、「第6回 山梨県活性化プロジェクト(共催:甲府財務事務所)」が開催された。


 今回で6回目となる本プロジェクトは、山梨県が抱えている課題と解決策を全員で出し合い、企業や専門家を巻き込み、解決していこうという長期プロジェクト。財務局が取組む「地域経済エコシステム」とも連携し、地元の課題解決に結びつけて活性化していくことを目的としている。

 この日の司会進行は、三澤 聡司氏(日本ユニシス ネオバンク戦略本部 Financial Foresight Lab(FFLab) 代表)が務めた。

 
 冒頭に、「各地の地域経済エコシステムの活用事例紹介」では、小林 剛也氏(財務省 大臣官房地方課 総務調整企画室長 ※当時)が東京から甲府とのリアルタイム映像でつながり、鳥取県の金融機関や閉校した小学校を活用して公民一体となり取組を進めている戦略拠点施設「隼Lab」の取り組みについて紹介した。


 続いて、以下のプロジェクト発表(各20分間)が行われた。

 ・「日本の中心de愛(出会い)を作るプロジェクト」 宇田 敏樹氏(貢川こんかつ青年部

 ・「Vanilla Mania Project」  髙村 ゆう氏(こうふぐらし研究所

 ・「社会貢献型空き家バンクの設立」 三枝 則子氏


 その後の分科会(60分間)では、参加者との意見交換や質疑応答など、活性化に向けたアイデア出しや議論を重ねた。


 次回の「第7回 山梨県活性化プロジェクト」は、2019年7月17日(水)19:00~21:00に山梨県甲府市の「甲府ビジネスラボ」で開催される。興味がある方は、ぜひ参加されたい。

(取材、撮影、記事、編集・制作 : GoodWayメディアプロモーション事業部 @株式会社グッドウェイ )



09:19 | 写真:金融・IT業界向け




 

【免責事項】
サイト掲載情報の正確性、および完全性については最善を尽くしておりますが、その内容を保証するものではございません。また利用者が当サイト、およびサイトに関連するコンテンツ、リンク先サイトにおける一切のサービス等を利用されたことに起因、または関連して生じた一切の損害(間接的、直接的を問わず)について、当社、当サイト、投稿者および情報提供者は一切の責任を負いません。

Copyright © 2010- GoodWay Inc. All rights reserved.