金融&IT業界の情報サイト
 
 


 
【金融業界ニュース】
12345
2020/10/22new

【金融庁】金融審議会「銀行制度等ワーキング・グループ」(第3回)議事次第について公表

| by:ウェブ管理者
日時:令和2年10月21日(水)17時00分~19時00分
場所:中央合同庁舎第7号館9階 905B会議室

1.開会
2.事務局説明
3.ヒアリング
4.討議
5.閉会

配付資料
資料1 事務局説明資料(PDF:1.17MB)
https://www.fsa.go.jp/singi/singi_kinyu/ginkouseido_wg/siryou/20201021/jimukyoku.pdf
資料2 討議いただきたい事項(PDF:105KB)
https://www.fsa.go.jp/singi/singi_kinyu/ginkouseido_wg/siryou/20201021/tougi.pdf
資料3 ローソン銀行説明資料(PDF:1.87MB)
https://www.fsa.go.jp/singi/singi_kinyu/ginkouseido_wg/siryou/20201021/sankou1.pdf
資料4 意見書(高田メンバー)(PDF:87KB)
https://www.fsa.go.jp/singi/singi_kinyu/ginkouseido_wg/siryou/20201021/sankou2.pdf


原文はこちら
https://www.fsa.go.jp/singi/singi_kinyu/ginkouseido_wg/siryou/ginkouseido_wg3.html

15:06 | 金融:行政・取引所・団体
2020/10/22new

【金融庁】「金融商品取引業等に関する内閣府令等の一部を改正する内閣府令(案)」について公表

| by:ウェブ管理者
金融庁では、「金融商品取引業等に関する内閣府令等の一部を改正する内閣府令(案)」を別紙のとおり取りまとめましたので、公表します。

1.改正の背景・概要
令和2年8月、金融庁は「金融審議会 市場ワーキング・グループ報告書-顧客本位の業務運営の進展に向けて-」を公表しました。
 上記報告書では、「重要情報シート」(※)等を使用し、かつ、契約締結前交付書面の主な内容を顧客に説明した場合、目論見書や契約締結前交付書面等の紙での交付を不要とすることが適当と提言されています。
 本件は、上記提言を踏まえ、下記のとおり改正するものです。

・簡潔な重要情報提供等を行い、かつ、契約締結前交付書面に記載すべき事項を顧客属性に応じて説明した場合、
①目論見書の電子提供を可能とする
②契約締結前交付書面の交付免除を可能とする(ただし、契約締結前交付書面に記載すべき事項を電子的に顧客の閲覧に供する必要がある。)

(※)金融商品を比較しやすくするため、顧客に簡潔にわかりやすく商品のリスクや手数料等の情報を提供する資料

 具体的な内容については、別紙1~別紙16を御参照ください。
https://www.fsa.go.jp/news/r2/shouken/20201021.html#bessi1-2


原文はこちら
https://www.fsa.go.jp/news/r2/shouken/20201021.html

15:05 | 金融:行政・取引所・団体
2020/10/22new

【日本銀行】「生活意識に関するアンケート調査」(第83回)の結果

| by:ウェブ管理者
全文 [PDF 793KB]
https://www.boj.or.jp/research/o_survey/data/ishiki2010.pdf

調査実施期間:2020年8月19日~9月14日
調査対象:全国の満20歳以上の個人
標本数:4,000人(有効回答者数2,209人<有効回答率55.2%>)
抽出方法:層化二段無作為抽出法
調査方法:質問票によるアンケート調査(郵送調査法)


原文はこちら
https://www.boj.or.jp/research/o_survey/ishiki2010.htm

15:04 | 金融:行政・取引所・団体
2020/10/22new

【松井証券】 <世代別の老後資金に関する実態を発表>年収に対する貯蓄の割合、10%以下は「浪費家」、30%以上は「貯蓄家」と認定!

| by:ウェブ管理者
20代夫婦の貯蓄額は「100万円」、60代夫婦は「1,200万円」だが、60代の9割以上が「貯蓄だけでは老後資金が足りない」と回答!

 松井証券株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:和里田 聰)は子どもと親のいる全国の20-60代男女、合計800名を対象に、「老後資金に関する調査」をインターネット調査にて実施しました。
※本調査結果や分析をご掲載の際は『松井証券株式会社調べ』と明記ください。

<調査結果内容>

■【貯蓄の実態】浪費家・貯蓄家の境界線を大調査!

年収に対する貯蓄の割合、10%以下は“浪費家”と認定!30%以上で”貯蓄家”に。
(※金額は中央値)

■【貯蓄額の理想と現実】年齢が上がるにつれて、理想と現実の差は広がっていく!?
貯蓄額の理想と現実のギャップ、20代は「380万円」に対して、60代は「1,800万円」。
(※金額は中央値)

■【世代で変わる貯蓄目的】子どものための貯蓄は40代までにひと段落!
20-40代では子どものために貯蓄している人が8割超に対して、50代は5割に減少。
自分たち夫婦のため、自分のために貯蓄する理由、第1位は「老後」。

■【老後に向けた提唱】60代の9割以上が「貯蓄だけでは老後資金が足りない」。
老後の不安要素1位は「老後資金」。
「貯蓄だけでは老後資金が足りない」と感じる60代は91.4%!
事前にやっておくべきことは、40代からの「資産形成・資産運用」。


原文はこちら
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000132.000019241.html

15:03 | 金融:証券
2020/10/22new

【マネックス証券】国内株式取引手数料引き下げ

| by:ウェブ管理者
 マネックス証券株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:清明祐子、以下「マネックス証券」)は、2020年11月2日(月)(予定)約定分より、一日定額手数料(現物取引・信用取引の合算)および取引毎手数料(信用取引)を引き下げますので、お知らせいたします。また、今回の取引手数料の引き下げを記念して、さらにお得にお取引いただける「少額取引応援!毎日ワンコインキャッシュバックキャンペーン」を実施いたします。

■背景
 マネックス証券の国内株式取引手数料は取引ごとに手数料を計算する「取引毎手数料コース」と、1日の約定金額の合計額に対して手数料を計算する「一日定額手数料コース」の2種類からお客様の取引スタイルに合わせた選択が可能です。
 当社では、2017年11月に信用取引手数料を引き下げ、今年6月にETF等の信用取引手数料を無料にするなど、お客様がより円滑に株式投資ができるよう努めてまいりました。
 この度、多くのご要望にお応えし、「取引毎手数料」「一日定額手数料」それぞれで国内株式取引手数料を引き下げることで、今まで以上に幅広いお客様が低コストで日本株をお取引いただける環境が整います。

■概要
 一日定額手数料(現物取引・信用取引の合算)および取引毎手数料(信用取引)を以下の通り変更いたします。


原文はこちら
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000352.000005159.html

15:02 | 金融:証券
2020/10/22new

【日本政策金融公庫】第123回中小製造業設備投資動向調査 2020年度修正計画

| by:ウェブ管理者
2020年度の国内設備投資額(修正計画)は、2019年度実績に比べて10.5%減少となった。

<調査の要領>
調 査 対 象
経済産業省工業統計調査(2018年6月)をもとに把握した全国の従業員20人以上300人未満の
中小製造業52,163社。
当調査は年2回(4月、9月)実施しており、4月調査では層化無作為抽出法により30,000社を選定。
9月調査では、4月調査の有効回答先を調査対象としている。

調 査 方 法
調査対象に調査票を送付、自社記入のうえ返送を受けた。
設備投資額については、返送された調査票をもとに母集団推計を行った。

有効回答企業数
発送数8,967社のうち、有効回答数6,886社

回 答 率 76.8%

調 査 時 点 2020年9月上旬


原文はこちら
https://www.jfc.go.jp/n/findings/pdf/news2020_10a.pdf

15:01 | 金融:銀行
2020/10/22new

【東北銀行】電子決済等代行業者との契約締結内容(エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社)

| by:ウェブ管理者
株式会社東北銀行(以下「当行」という。)は、2018 年 6 月に施行された「銀行法等の一部を改正する法律(平成29 年法律第 49 号)」に基づき、電子決済等代行業者であるエヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社(以下「事業者」という。)との契約内容の一部を公表します。

1.事業者がお客さまに対して提供するサービスに関してお客さまに損害が生じた場合における賠償責任の分担に関する事項について

(1)事業者は、当行との契約に基づくスクレイピングにより、事業者がお客さまに対して提供するサービス(以下「本サービス」という。)に関してお客さまに損害が生じたときは、速やかにその原因を究明し、本サービスの利用規約に基づき賠償または補償が不要となる場合を除き、本サービスの利用規約に従い、お客さまに現実に生じた通常の損害を賠償または補償します。
(2)事業者は、上記(1)の損害が当行の責めに帰すべき事由によるものである場合は、事業者がお客さまに賠償または補償した損害を当行に求償することができます。また、事業者は、上記(1)の損害が当行および事業者双方の責めに帰すべき事由によるものである場合は、当行に対し双方の責めに帰すべき事由の大きさを考慮し、誠実に協議の上、当行と合意した額を求償することができます。
(3)上記(1)の損害が、当行または事業者いずれの責めにも帰すことができない事由により生じたとき、またはいずれの責めに帰すべき事由により生じたかが明らかでないときは、当行および事業者は、当該損害に係る負担について、誠実に協議を行います。

2.事業者が取得したお客さまに関する情報の適正な取扱いおよび安全管理のために行う措置、ならびに事業者
が当該措置を行わない場合の当行が行う措置について

(1)事業者は、お客さまに関する情報を個人情報保護法その他の法令、ガイドライン等を遵守し、かつ本サービスの利用規約に従って取扱うものとします。
(2)事業者は、お客さまに関する情報を本サービスの利用規約に従ってのみ使用するものとし、本スクレイピングによる当行への指図の伝達は本サービスの遂行過程のみで行うものとします。
(3)事業者は、当行の定める基準に従ったセキュリティを維持します。
(4)当行は、事業者のセキュリティが当行の定める基準を満たさないと判断するときは、事業者に改善を求めることができ、改善が十分になされていないと判断するときは、本スクレイピングを制限または停止することができます。
(5)当行が事業者の業務の健全かつ適切な運営が確保されていないおそれがあると認めた場合、お客さまの利益を害するおそれがあると認めた場合、またはお客さまの保護を図る必要がある場合は、当行は事業者に催告し、本スクレイピングを停止または契約を解除することができます。


原文はこちら
https://www.tohoku-bank.co.jp/showimage/pdf?fileNo=990

15:00 | 金融:銀行
2020/10/21new

【日本証券業協会】個人投資家の証券投資に関する意識調査について

| by:ウェブ管理者
 本協会では2006年から毎年、日本全国の個人投資家を対象に証券の保有状況や投資目的、課税制度に対する意見等証券投資の意識調査を行っています。ここでは、その結果を掲載しています。


原文はこちら
https://www.jsda.or.jp/shiryoshitsu/toukei/kojn_isiki.html

16:13 | 金融:行政・取引所・団体
2020/10/21new

【投資信託協会】杉江副会長専務理事のIIFA副議長就任について

| by:ウェブ管理者
2020年10月20日、IIFA(国際投資信託協会)の理事会が開催され、IIFA副議長に、本会の杉江潤 副会長専務理事が就任することが決定されました。今回の就任については、投資信託協会のIIFAに対する貢献が高く評価されたものと認識しております。なお、日本から同副議長に任命されたのは、大久保前副会長専務理事以降、2人目です。

 詳細につきましては、添付資料をご覧くださいますようお願いいたします。

プレスリリース
20201021(投信協)杉江潤副会長専務理事のIIFA副議長就任について
https://www.toushin.or.jp/files/topics/22409/20201021_JITA_Sugie_Named_IIFA_Deputy_Chair.pdf


原文はこちら
https://www.toushin.or.jp/topics/2020/22409

16:12 | 金融:行政・取引所・団体
2020/10/21new

【auカブコム証券】口座開設がオンラインで完結!最短翌営業日にはお取引が可能に!~ eKYC導入によりお手続きがより便利になりました ~

| by:ウェブ管理者
auカブコム証券株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:齋藤正勝、以下「auカブコム証券」)は、口座開設をより便利に簡単にするための完全ペーパーレスによる口座開設の拡充をいたします。
auカブコム証券は2018年からスマートフォンのアプリ「スマート証券口座開設」でマイナンバーカードとスマートフォンのNFC機能を利用した完全ペーパーレスでの口座開設手続きを可能(※1)にするなど、KYC改善に取り組んでまいりました。今回、新たに「eKYC」(※)を活用した顔写真の撮影による本人確認を実施する事で、スマートフォンのWebブラウザからの口座開設のお申込においても、完全ペーパーレスでの口座開設が可能となりました。

(※)「eKYC」とは「electronic Know Your Customer」の略で、電子的本人確認が出来る事で対面や紙の書類を使わなくても本人確認が行えるようになる仕組みの事です。


原文はこちら
https://www.kabu.com/company/pressrelease/20201021_1.html

16:11 | 金融:証券
2020/10/21new

【DMM.com証券】出金予約における2段階認証機能の実装について

| by:ウェブ管理者
いつもDMM.com証券をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

この度、当社では不正アクセスによる被害防止策の一環として、2020年10月24日(土)より順次、取引ツールでの「出金予約時」に2段階認証方式を実装することといたしましたので、ご報告申し上げます。

実装後は、出金予約において確認画面に進むと登録されているメインメールアドレス宛に「認証コード」が送信されるようになります。
出金予約は、「認証コード」をご入力いただくと実行される仕組みに変更されますので、ご留意くださいますようお願いいたします。


原文はこちら
https://fx.dmm.com/info/20201021124423/

16:10 | 金融:FX・CFD
2020/10/21new

【国際協力銀行】日本企業が実施する電気製品の製造・販売に必要な金融事業に対する融資 ~ 成長投資ファシリティにより、日本企業の海外事業展開を支援 ~

| by:ウェブ管理者
株式会社国際協力銀行(JBIC、総裁:前田 匡史)は、今般*1、シャープ株式会社(以下「シャープ」)との間で限度貸付契約を締結しました。本融資は、「成長投資ファシリティ*2」を活用し、民間金融機関との協調融資により実施するものです。

本件は、シャープの海外金融法人を通じて、シャープ製品の製造・販売に必要となる資金を各国のグループ企業に対し提供するものです。

シャープは、液晶テレビや白物・生活家電等の幅広い製品の製造・販売を行う総合電機メーカーで、世界中で幅広い事業を展開しており、同社の海外金融法人を通じてシャープ製品の世界的な製造・販売網を支えています。本融資は、こうしたシャープの海外事業展開を金融面から支援するものであり、日本の産業の国際競争力の維持及び向上に貢献するものです。

JBICは今後も、日本の公的金融機関として、様々な金融手法を活用した案件形成やリスクテイク機能等を通じ、日本企業の海外事業展開を金融面から支援していきます。


原文はこちら
https://www.jbic.go.jp/ja/information/press/press-2020/1021-013907.html

16:08 | 金融:銀行
2020/10/21new

【ジャパンネット銀行】Yahoo! JAPANのサイト上でジャパンネット銀行のビジネスローンの媒介を開始

| by:ウェブ管理者
株式会社ジャパンネット銀行(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:田鎖智人、以下ジャパンネット銀行)は、ヤフー株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:川邊健太郎、以下ヤフー)へのビジネスローンに関する勧誘の委託を開始しました。

ヤフーは、ジャパンネット銀行を所属銀行とする銀行代理業者として、Yahoo! JAPANのサイト上でジャパンネット銀行のビジネスローンに関する勧誘・申込の媒介を行います。

ヤフーでの銀行代理業務の拡大
これまでもジャパンネット銀行はヤフーと連携し、ヤフーでの銀行代理業務を拡大してまいりました。
2015年4月に銀行代理業務に関する業務委託契約を締結して以降、個人・法人口座開設、個人向けローン申込、外貨預金口座開設、住宅ローン申込の媒介をヤフーに委託しています。

今回、新たにビジネスローンの媒介を委託対象とし、Yahoo! JAPANをお使いの法人・個人事業主の資金ニーズにお応えします。


原文はこちら
https://www.japannetbank.co.jp/company/news2020/201021.html

16:07 | 金融:銀行
2020/10/21new

【北海道銀行】インターネットによる生命保険の募集開始について

| by:ウェブ管理者
 北海道銀行(頭取 笹原 晶博)は、2020年11月2日(月)から住友生命グループのメディケア生命保険株式会社と提携し、インターネットによる完全非対面の生命保険募集を開始しますので、お知らせいたします。
 これにより当行ホームページを通じて、生命保険のお見積りからご契約まで全てインターネット上で可能となり、日中のご来店が難しいお客さまでも生命保険へのご加入が可能となります。
 また、新型コロナウィルス感染症の拡大に伴い、非対面で契約したいというお客さまのご希望にもお応えします。
 当行は、これからも地域のお客さまのニーズに応えられるよう、商品やサービスの一層の充実に努めてまいります。
 なお、メディケア生命保険株式会社と提携し、インターネットによる生命保険募集を行うのは北海道内に本店を置く金融機関では初めてとなります。


原文はこちら
https://www.hokkaidobank.co.jp/common/dat/2020/1021/1603241406552626665.pdf

16:06 | 金融:銀行
2020/10/21new

【秋田銀行】資金移動業者への新規口座登録時における追加認証の導入およびサービス再開予定について

| by:ウェブ管理者
 平素より格別のご高配を賜り、厚くお礼申しあげます。
 当行では、お客さまの大切なご預金の安全を最優先するため、2020 年9月 16 日より、資金移動業者等への当行預金口座の新規登録およびチャージ機能を一時的に停止しております。
 今後、お客さまに各種キャッシュレスサービスを安心してご利用いただくため、当行では9月 30 日より、セキュリティ強化対策として当行口座登録時にIVR認証を導入いたしましたので、お知らせいたします。

 なお、各種キャッシュレスサービスへの当行口座の新規登録およびチャージにつきましては、各資金移動業者とセキュリティ体制などを確認・協議したうえで再開を予定しております。
 再開時期につきましては、対応が決定次第、当行ホームページなどでお知らせいたします。
 お客さまには引続きご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願い申しあげます。


原文はこちら
http://www.akita-bank.co.jp/showimage/pdf?fileNo=3158

16:05 | 金融:銀行
2020/10/21new

【北都銀行】お客さま情報の紛失について

| by:ウェブ管理者
 今般、弊行の店舗内 ATM において、お客さま情報が記録された「ATM 電子ジャーナル CD-R」を紛失していることが判明いたしました。
 このような事態を招きましたことは、誠に申し訳なく、心より深くお詫び申し上げます。
 弊行は、今回の事態を真摯に受け止め、再発防止に向け、お客さま情報の管理を再徹底してまいります。


原文はこちら
https://www.hokutobank.co.jp/news/pdf/20201020-2.pdf

16:04 | 金融:銀行
2020/10/21new

【荘内銀行】「ほけんの窓口」提携による保険相談サービスの開始について

| by:ウェブ管理者
 株式会社荘内銀行(本店:山形県鶴岡市、頭取:田尾 祐一)は、ほけんの窓口グループ株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役会長兼社長:窪田 泰彦)と本年 4 月に締結した業務提携契約に基づき、同社のノウハウを活用した保険相談サービスを 2020 年 10 月 31 日(土)から開始いたします。
 相談拠点として、当行イオンモール天童支店ならびにイオン山形南支店内に「ほけんの窓口@荘内銀行」の相談窓口をオープンし、専門スタッフがお客さまの生命保険に関する様々なご相談を承ります。


原文はこちら
https://www.shonai.co.jp/information/newsrelease/2020/20201021/index.pdf

16:03 | 金融:銀行
2020/10/21new

【北陸銀行】「パートナーシップ構築宣言」の公表について

| by:ウェブ管理者
北陸銀行は、サプライチェーンの取引先の皆さまや価値創造を図る事業者の皆さまと連携・共存共栄を進めることで、新たなパートナーシップを構築するため、「パートナーシップ構築宣言」(※)を公表いたします。
当行は、今後とも広域地域金融グループとしてのネットワークと総合的な金融サービス機能を活用し、地域とお客さまの繁栄に貢献してまいります。

※「パートナーシップ構築宣言」とは
コロナ禍における下請業者への取引条件のしわ寄せ防止や中小企業のテレワーク普及拡大等に取り組むため、経済界・労働界の代表および関係閣僚をメンバーとする「未来を拓くパートナーシップ構築推進会議」において、創設された自主的な取り組みです。

「パートナーシップ構築宣言」全文はこちら
https://www.hokugin.co.jp/info/docs/osirase20201021.pdf
「パートナーシップ構築宣言」ポータルサイトはこちら
https://www.hokugin.co.jp/link_msg/to_partnership.html


原文はこちら
https://www.hokugin.co.jp/info/archives/corp/2020/2210.html

16:02 | 金融:銀行
2020/10/21new

【中国銀行】地域密着型クラウドファンディング「晴れ!フレ!岡山」プロジェクト 公開について~コロナ禍で実現を! 吹奏楽部員の思い出に残る演奏会を開催する取組みへ支援~

| by:ウェブ管理者
当行では、株式会社山陽新聞社(岡山市北区柳町二丁目1番1号 代表取締役 松田 正己)とREADYFOR株式会社(東京都千代田区麹町一丁目12番1号住友不動産ふくおか半蔵門ビル2階 代表取締役CEO 米良 はるか)が運営する地域密着型クラウドファンディングサービス「晴れ!フレ!岡山」で、全力吹奏楽部(高校生)思い出演奏会実行委員会(代表 中川 啓)が取組む「演奏する事を奪われた吹奏楽部員に、大きな舞台で思い出に残る演奏会を」プロジェクトへの募集を開始しましたのでお知らせします。


原文はこちら
https://www.chugin.co.jp/news/845.html?y=2020&c=201

16:01 | 金融:銀行
12345
 

【免責事項】
サイト掲載情報の正確性、および完全性については最善を尽くしておりますが、その内容を保証するものではございません。また利用者が当サイト、およびサイトに関連するコンテンツ、リンク先サイトにおける一切のサービス等を利用されたことに起因、または関連して生じた一切の損害(間接的、直接的を問わず)について、当社、当サイト、投稿者および情報提供者は一切の責任を負いません。

Copyright © 2010- GoodWay Inc. All rights reserved.