金融&IT業界の情報ポータルサイト
 
 
 

2019/07/22

日経平均寄与度ランキング(大引け)~日経平均は反落、アサヒとユニファミマの2銘柄で約28円押し下げ

| by:ウェブ管理者
*16:32JST 日経平均寄与度ランキング(大引け)~日経平均は反落、アサヒとユニファミマの2銘柄で約28円押し下げ
22日大引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり84銘柄、値下がり133銘柄、変わらず8銘柄となった。

日経平均は反落。19日の米国市場でNYダウは反落し、68ドル安となった。連邦準備理事会(FRB)による早期大幅利下げへの期待が後退したほか、イラン情勢を巡る地政学リスクの高まりなどが懸念材料となった。日経平均も19日に420円高と大きく上昇していただけに、本日は米株安を受けて利益確定の売りが先行し72円安からスタート。朝方には21317.85円(前週末比149.14円安)まで下落する場面もあったが、その後は前週までと同様に様子見ムードが強く、マイナス圏でもみ合う展開となった。

大引けの日経平均は前週末比50.20円安の21416.79円となった。東証1部の売買高は9億0530万株、売買代金は1兆6323億円だった。業種別では、食料品、水産・農林業、その他製品が下落率上位だった。一方、ガラス・土石製品、銀行業、金属製品などが小幅に上昇した。東証1部の値下がり銘柄は全体の61%、対して値上がり銘柄は34%となった。

値下がり寄与トップはアサヒ<2502>、同2位はユニファミマ<8028>となり、2銘柄で日経平均を約28円押し下げた。アサヒは、豪社の買収に伴う上限2000億円の増資による希薄化懸念が先行した。また、日経平均構成銘柄の下落率トップもアサヒで8.87%安、同2位は東宝<9602>で6.07%安だった。東宝は、京都アニメーション放火事件発生による今後の影響などが引き続き懸念されるほか、先週末には「天気の子」上映がスタートしており、短期的な出尽くし感も強まっているとの指摘も。

一方、値上がり寄与トップはソフトバンクG<9984>、同2位は東エレク<8035>となり、2銘柄で日経平均を約40円押し上げた。ソフトバンクGは、米経済誌バロンズにおいて、評価不足とした記事が材料視されたようだ。また、日経平均構成銘柄の上昇率トップは千代建<6366>で5.28%高、同2位はIHI<7013>で3.29%高だった。


*15:00現在

日経平均株価  21416.79(-50.20)

値上がり銘柄数  84(寄与度+92.73)
値下がり銘柄数 133(寄与度-142.93)
変わらず銘柄数  8

○値上がり上位銘柄
コード   銘柄             直近価格     前日比 寄与度
<9984> ソフトバンクG        5239        148 +32.60
<8035> 東エレク            17270        195  +7.16
<6954> ファナック          19030        155  +5.69
<6762> TDK                  8260        150  +5.51
<6857> アドバンテ           3300         60  +4.41
<2801> キッコーマン         5080        110  +4.04
<6098> リクルートHD         3580         27  +2.97
<7269> スズキ               4476         76  +2.79
<6506> 安川電               3625         75  +2.75
<6902> デンソー             4793         69  +2.53
<6976> 太陽誘電             2176         69  +2.53
<4324> 電通                 3690         55  +2.02
<4063> 信越化              10040         52  +1.91
<6305> 日立建               2744         37  +1.36
<4507> 塩野義               6262         31  +1.14
<7735> スクリン             5670        150  +1.10
<6971> 京セラ               6964         14  +1.03
<5332> TOTO                 4320         50  +0.92
<6301> コマツ               2485         24  +0.88
<9983> ファーストリテ      68460         20  +0.73

○値下がり上位銘柄
コード   銘柄             直近価格     前日比 寄与度
<2502> アサヒ               4591       -447 -16.41
<8028> ユニファミマ         2463        -79 -11.60
<6367> ダイキン            13885       -250  -9.18
<4568> 第一三共             6255       -201  -7.38
<4543> テルモ               3106        -44  -6.46
<4911> 資生堂               7970       -157  -5.76
<9735> セコム               8650       -144  -5.29
<4901> 富士フイルム         5318       -111  -4.08
<9613> NTTデータ            1419        -21  -3.86
<7733> オリンパス           1179        -25  -3.67
<4523> エーザイ             5878        -92  -3.38
<9433> KDDI                 2882        -14  -3.08
<4503> アステラス薬         1547      -15.5  -2.85
<2282> 日本ハム             4300       -145  -2.66
<7951> ヤマハ               5140        -70  -2.57
<9766> コナミHD             4620        -70  -2.57
<4452> 花王                 8194        -64  -2.35
<7751> キヤノン             3054        -38  -2.09
<8830> 住友不               3976        -55  -2.02
<4021> 日産化学             4645        -55  -2.02



《CN》

16:32 | 注目トピックス 日本株

ニュースコンテンツ提供元

【株式会社フィスコ】

 フィスコは、資産形成に資する最も有益なサービスの提供を命題に掲げ、迅速かつ正確な情報の分析・編集・配信により、幅広い情報配信ネットワークを構築。金融機関、インターネット金融商品取扱業者、機関投資家のほか、ヤフーなどポータルサイトを利用する個人投資家にも金融情報を提供、ネットを通じた金融情報配信業者として圧倒的な知名度を誇っています。


※当サイトで提供する情報は投資勧誘することを目的としておりません。投資の最終決定は、ご自身の判断でなされますようお願いいたします。当社は、この情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありませんことを、あらかじめご了承ください。
 

【免責事項】
サイト掲載情報の正確性、および完全性については最善を尽くしておりますが、その内容を保証するものではございません。また利用者が当サイト、およびサイトに関連するコンテンツ、リンク先サイトにおける一切のサービス等を利用されたことに起因、または関連して生じた一切の損害(間接的、直接的を問わず)について、当社、当サイト、投稿者および情報提供者は一切の責任を負いません。

Copyright © 2010- GoodWay Inc. All rights reserved.