金融&IT業界の情報ポータルサイト
 
 
 
写真レポート >> 記事詳細

2019/02/03

【ブロックチェーン推進協会(BCCC)/日本仮想通貨ビジネス協会(JCBA)】新規加盟企業および新設部会(ゲーム部会)に関する記者会見および「第3回 BCCC Collaborative Day」を開催!

| by:サイト管理者


 2019年1月15日(火)、一般社団法人 ブロックチェーン推進協会(BCCC:Blockchain Collaboration Consortium)は、赤坂インターシティコンファレンスにおいて、新規加盟企業および新設部会(ゲーム部会)に関する記者会見および「第3回 BCCC Collaborative Day」を開催した。

 今回、
一般社団法人 日本仮想通貨ビジネス協会(JCBA:Japan Cryptocurrency Business Association)との初共催となった。



 記者会見では、平野 洋一郎氏(BCCC 代表理事、アステリア 代表取締役社長/CEO)が登壇。BCCCの沿革と加盟企業数270社(2019年1月15日時点)のうち、上場企業が約1/4、海外企業5ヵ国であることを紹介。2019年の活動予定として、Zen社会実験フェーズ2実施、新規部会(ゲーム部会)、海外(シンガポール)視察について解説した。なお、進行は、長沼 史宏氏(BCCC 事務局長 兼 広報部会長、アステリア 広報・IR室 室長)が務めた。



 続いて、新規加盟企業からの一言。BCCCへの期待と今後の活動に対する抱負の言葉を述べた。

 ・土本 学氏(イード 執行役員)
 ・佐々木 隆仁氏(AOSリーガルテック 代表取締役社長)
 ・木下 幸夫氏(NCS&A 常務執行役員)
 ・藤本 真衣氏(グラコネ 代表取締役社長)
 ・後藤 勝由氏(シーズ システム開発部ディレクター)
 ・小田 玄紀氏(ビットポイントジャパン 代表取締役社長)
 ・谷口 貴久氏(Freewill 取締役)
 ・山田 貴士氏(LIFULL 取締役執行役員)


 新設部会(ゲーム部会)の発表では、ブロックチェーンを基盤としたゲームを展開している会員を中心にメンバーを募り、2019年3月より活動を計画することを発表。部会メンバーより活動方針などの説明が行われた。

 ・井上 和久氏(グッドラックスリー 代表取締役社長)
 ・宮嶌 裕二氏(モバイルファクトリー 代表取締役社長)
 ・岡部 典孝氏(リアルワールドゲームス 取締役 CTO)




 質疑応答の後、登壇者全員によるフォトセッション。
会場内には9社の展示ブース(リアルワールドゲームスディー・ディー・エスFLOCカイカナンバーワンソリューションズAniwoKeychainカレンシーポート日本情報通信)が設けられ、「第3回 BCCC Collaborative Day」の開始まで、しばし交流が行われた。





 「第3回BCCC Collaborative Day」では、再び、平野 洋一郎氏(BCCC 代表理事、アステリア 代表取締役社長/CEO)が登壇。加盟企業数270社(2019年1月15日時点)新規部会(ゲーム部会)をはじめ、活動方針「Proactive(前向き、積極的、先見的)」に込めた想いを披露した。



 
新春対談「法律面から考えるブロックチェーンの今後」では、増島 雅和氏(BCCC アドバイザー、森・濱田松本法律事務所パートナー弁護士)、杉井 靖典氏(BCCC 副代表理事、カレンシーポート代表取締役/CEO)が登壇。



 続いて、各部会(部会長)から、これまでの活動の報告と今後の活動方針について説明が行われた。

 ・ゲーム部会:井上 和久氏(グッドラックスリー 代表取締役社長)
 ・金融部会:野口 香織氏(稲葉総合法律事務所 弁護士)
 ・リスク管理部会:山本 敬介氏(Geolocation Technology 代表取締役社長)
 ・技術応用部:森 一弥氏(アステリア ブロックチェーン推進室 室長)
 ・トークンエコノミー部会:福原 智氏(BCCC 理事、トリプルアイズ 代表取締役)



 「JCBA・BCCC協会間での連携について」では、奥山 泰全氏(一般社団法人 日本仮想通貨ビジネス協会(JCBA:Japan Cryptocurrency Business Association)会長、マネーパートナーズ 代表取締役)が登壇。JCBAの沿革や会員数123社(2018年12月27日時点)、月例勉強会や各部会の活動、BCCCJCBAによる部会への相互参加・交流をはじめとする連携体制の構築について紹介。今後の活動と展開に向けた考えを披露した。



 全てのプログラムが終わり懇親会へ。奥山 泰全氏(JCBA 会長、マネーパートナーズ 代表取締役)による乾杯の挨拶に続き、来賓者からの挨拶が行われた。なお、懇親会の進行は、齋藤 ひとみ氏(BCCC 事務局、アステリア 広報・IR室)が務めた。

 ・森 拡光氏(金融庁 総合政策局 フィンテック監理官)
 ・副島 豊氏(日本銀行 フィンテックセンター長(決済機構局審議役))
 ・八山 幸司氏(内閣官房 情報通信技術(IT)総合戦略室 参事官)
 ・寺村 行生氏(総務省 情報流通行政局 情報通信政策課 企画官)



 中締めは、小西 啓太氏(BCCC 理事、マネーパートナーズソリューションズ 代表取締役社長)が務め、締め括った。

 2018年12月27日(木)に行われた「JCBA・BCCC 共同記者会見」で発表された連携体制を構築する協定を締結に続き、両協会の会員が一堂に会した「第3回 BCCC Collaborative Day」。2019年を迎え、更なる連携体制と今後の展開に注目したい。

(取材、撮影、記事、編集・制作 : GoodWayメディアプロモーション事業部 @株式会社グッドウェイ )




11:45 | 写真:金融・IT業界向け




 

【免責事項】
サイト掲載情報の正確性、および完全性については最善を尽くしておりますが、その内容を保証するものではございません。また利用者が当サイト、およびサイトに関連するコンテンツ、リンク先サイトにおける一切のサービス等を利用されたことに起因、または関連して生じた一切の損害(間接的、直接的を問わず)について、当社、当サイト、投稿者および情報提供者は一切の責任を負いません。

Copyright © 2010- GoodWay Inc. All rights reserved.