金融&IT業界の情報ポータルサイト
 
 


 
【IT業界ニュース】 >> 記事詳細

2019/07/22

【BUIDL】仮想通貨交換業者向けAMLツール“SHIEDL”、7通貨対応で7/22に正式ローンチ。

| by:ウェブ管理者
株式会社BUIDLは、開発を公表していた仮想通貨交換所向けAML・CFTツールの”SHIEDL”を、7/22に正式ローンチすることをお知らせいたします。

対応通貨として予定していたBTC・ETH・XRPだけでなく、BCHABC・ETC・LTC・MONAを加えた合計7種類の通貨に対応いたします。

■暗号資産に関わる規制動向

マネーロンダリングに関する金融活動作業部会(FATF)によって、暗号資産関連サービスプロバイダー向けのアンチマネーロンダリング(AML)ガイダンスが2019年6月21日に発表されました。

これによって、暗号資産を取り扱うすべての事業体はAML/CFT(テロ資金供与防止)への対応として、ブロックチェーン上のトランザクションを分析するツールの導入が事実上必須となる見込みです。
(FATF新ガイダンス http://www.fatf-gafi.org/publications/fatfrecommendations/documents/guidance-rba-virtual-assets.html

上記のような国際的動向を受け、この度BUIDLでは、AML/CFTツールのSHIEDLを暗号資産を取り扱う事業者様向けに正式ローンチいたします。


原文はこちら
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000004.000043307.html

16:15 | IT:一般
 

【免責事項】
サイト掲載情報の正確性、および完全性については最善を尽くしておりますが、その内容を保証するものではございません。また利用者が当サイト、およびサイトに関連するコンテンツ、リンク先サイトにおける一切のサービス等を利用されたことに起因、または関連して生じた一切の損害(間接的、直接的を問わず)について、当社、当サイト、投稿者および情報提供者は一切の責任を負いません。

Copyright © 2010- GoodWay Inc. All rights reserved.