金融&IT業界の情報ポータルサイト
 
 


 
【IT業界ニュース】 >> 記事詳細

2019/10/10new

【ecbeing】LINEのショップカード機能&LINE Payを利用したEC&店舗向けソリューション提供開始

| by:ウェブ管理者
株式会社ecbeing (イーシービーイング 本社東京都渋谷区、代表取締役社長:林 雅也、以下「 ecbeing 」)は、 中堅大手向けEC サイト構築 11 年連続トップシェアのECサイト構築パッケージ「 ecbeing 」で 、LINE株式会社が提供するLINE、及びLINE Pay株式会社が提供するLINE Payを使った、新たなスマホアプリをインストール不要なECおよび店舗向けソリューションの提供を開始します。

スマートフォンの利用において、自社アプリの導入は注目度が高いものの【1度しか利用しない】【1ページ目のホーム画面に随時利用するアプリとして登録されない】「ホーム画面争奪戦」が随時利用するアプリの固定化と年々増え続けるアプリによってさらに激化しております。しかし、本サービスを活用することにより、LINE以外の新たなスマホアプリが不要で、ECと店舗で利用可能な会員カードが即時発行可能となり、店舗とECの会員統合から、ユーザーへのプッシュ通知や店舗とEC間のポイント共有などの利用がLINEを通じて可能となります。さらにLINE Payの導入も包含することにより、店舗送客~会員~決済まで一通りの流れを、LINEを通じて実現することが可能となりました。

会員はすべてecbeingに統合されるので、ecbeingの強力なCRM機能を利用可能となります。ecbeing CRM機能により、リアルタイムにデータを収集・セグメント化して即時、クーポンの配信等がすべて実現可能となります。スマホアプリとECが分離している元来のやりかただと、会員の連携やアプリからのプッシュ通知等が個々のシステムで対応する形となり、利用するシステムの数も増えることから運用コスト増やさらに運用も煩雑化する傾向にありました。しかし、今回のサービスのリリースにより、LINE以外の新たなアプリを別途用意することなく、さまざまな運用面、集客面、コスト面のオムニチャネルの課題をecbeingで包含して解決できるようになります。尚、このサービスの実施にあたり、LINE公式アカウントが必要となりますが、ecbeingはLINE公式アカウントの店舗向けセールスパートナーとなりますので、LINE公式アカウントをお持ちでない場合も、ecbeingが対応することによりトータルサポートが可能となります。

※なお、本サービスは段階リリースを想定しております。

1stフェーズ :LINEのショップカード機能+外部ソリューションを活用したLINEのメッセージのセグメント配信+LINE Pay

2ndフェーズ :LINEのショップカード機能+ecbeing内でのLINEのメッセージのセグメント配信

ecbeingでは今後も、EC業界の発展とお客様がより便利にネットショッピングができる環境作りに努めてまいります 。


原文はこちら
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000039.000007074.html

15:15 | IT:一般
 

【免責事項】
サイト掲載情報の正確性、および完全性については最善を尽くしておりますが、その内容を保証するものではございません。また利用者が当サイト、およびサイトに関連するコンテンツ、リンク先サイトにおける一切のサービス等を利用されたことに起因、または関連して生じた一切の損害(間接的、直接的を問わず)について、当社、当サイト、投稿者および情報提供者は一切の責任を負いません。

Copyright © 2010- GoodWay Inc. All rights reserved.