金融&IT業界の情報ポータルサイト
 
 


 
【IT業界ニュース】 >> 記事詳細

2019/10/10new

【ネットプロテクションズ】カードレス後払い決済「atone」が次世代型キャッシュレスパーキング「ステルスパーキング」に10月10日(木)より導入開始!

| by:ウェブ管理者
~現金後払いユーザーにも対応し、駐車場の完全キャッシュレス化を推進~

 新しい信用を創造するCredit Tech(クレジットテック)のパイオニア、株式会社ネットプロテクションズ(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:柴田 紳、以下当社)は、株式会社スペース二十四(所在地:名古屋市中村区、代表取締役:吉川明宏、以下スペース24)が提供する次世代型の前払い式パーキング「ステルスパーキング」に当社が提供する新しいカードレス決済「atone(アトネ)」(以下「atone」)の提供を10月10日(木)より開始いたします。

■駐車場業界の現状課題

 駐車場業界では以前から駐車場に設置する精算機の導入・維持コストが大きな課題でした。精算機を導入する場合、そのコストは一般的にも数百万円にもなると言われています。その導入コストの高さに比例して、コインパーキングの利用料金も高単価になってしまうという課題や、駐車料金が平均的に低い郊外では設備投資を行った場合でも採算が合わないため、コインパーキング自体が不足しているという課題も発生しています。

■スペース24の取り組み

 この課題に取り組むべく、スペース24では従来よりも初期の設備投資を抑えながら運営を開始できる「チケットパーキング」を都市近郊~郊外エリアに展開してきました。これを礎として、券売機でチケットを購入する手間の削減や、現金回収コストの削減を行うことにより、更なるユーザビリティの向上や、出展エリアの拡大を図る取組みを模索しています。

■ステルスパーキングとは

 「ステルスパーキング」とはスペース24が開発したスマホ決済可能な完全キャッシュレスの駐車場サービスです(※一部チケットパーキング併設有)。ユーザーはスマホアプリ上で、入庫から出庫、支払いまでの流れをすべて完結することが可能です。事業者としては、精算機を設置する必要がなくなるため、初期設備投資を「チケットパーキング」よりも抑えることができます。
 スペース24は日本の駐車場のキャッシュレス化を推進し、時代のニーズを捉えたサービスの展開を模索するというビジョンを掲げ、「ステルスパーキング」の運営をしています。

 特に地方など、コインパーキングが不足している地域に対しての普及活動に力をいれており、車社会の利便性の向上を目指します。


原文はこちら
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000149.000022451.html

15:16 | IT:一般
 

【免責事項】
サイト掲載情報の正確性、および完全性については最善を尽くしておりますが、その内容を保証するものではございません。また利用者が当サイト、およびサイトに関連するコンテンツ、リンク先サイトにおける一切のサービス等を利用されたことに起因、または関連して生じた一切の損害(間接的、直接的を問わず)について、当社、当サイト、投稿者および情報提供者は一切の責任を負いません。

Copyright © 2010- GoodWay Inc. All rights reserved.