金融&IT業界の情報ポータルサイト
 
 
 
取材レポート >> 記事詳細

2018/07/20

【東京証券取引所】証券投資の未経験者や初心者を対象としたJPXアカデミー「入門講座」を東証ホールで開催!

| by:ウェブ管理者


 2018年7月4日(水)、東京証券取引所は、株式会社や株式の仕組み、経済ニュースと株価の関係、株式欄の読み方などを学ぶ、証券投資の経験がない初心者を対象とした無料の「JPXアカデミー 入門夜講座」(全2回)を東京証券取引所ビル2階にある東証ホールで開催した。



 仕事を持つ社会人にも会社帰りに気軽に参加してもらえるよう、セミナー開始時間は 18:30 からになっており、参加者は普段は見学受付(土・日・祝日を除く 9:00~16:00 で入場可能)も行っている東京証券取引所ビル西口から入館して東証ホールへ移動する。入門講座は全般に30~40代中心で、女性の参加者が半数以上を占めている。



 今回の講座には約200名からの申込があり、第1回が7月 4日(水)18:30~20:30、第2回の講座が翌週7月11日(水)の同時間に開催される。参加者はセミナー・イベント情報のページから事前に申し込むと、日本最大の金融商品取引所である東京証券取引所のホールで無料で未経験者・初心者向けのカリキュラムに参加できる仕組みだ。開会前には東証スタッフから簡単な注意事項などの案内が行われ、ほどなくして講座がスタートした。



 この日の講師は、東京証券取引所 金融リテラシーサポート部 JPXアカデミー担当講師 森元憲介氏。全2回の講座のカリキュラムは第1章~第4章で構成されており、まずは第1章の「株式会社と株式の仕組み」からスタート。株式会社の役割、特徴から株式投資の魅力としての値上がり益、配当、優待、議決権など基礎から分かり易く解説された。



 第1章終了後の休憩時間の合間に東証ホール入り口前の展示コーナーを見学する参加者。翌7月5日(木)から開催される「インベスターZ展」のパネルなどを熱心に見入る参加者の姿も。

インベスターZ展
「投資」を題材としたマンガ『インベスターZ』が7月13日(金)よりドラマ化されることを契機に、投資や資産形成に関心を持ってもらうべく、『インベスターZ』の内容を解説するパネルや記念撮影用フォトパネルを設置。順次コンテンツを増やしていく予定。



 後半の第2章では、取引所や市場に関すること、投資情報の見方などの他、後半には取引のルールやローソク足の見方など、少し実践的なレクチャーも交えて講義が行われた。



 こうして、この日の入門夜講座(第1回)は 20:30 過ぎに終了。JPXアカデミーではこうした未経験者・初心者向けのセミナーを定期的に開催しているので、実践的な講義も含めたセミナー全般のスケジュールはこちらからご確認いただきたい。

 なお、JPXアカデミー「入門講座」の様子は、以下の動画でもご覧いただけるので最後にご紹介したい。

 ※動画公開日:2017/06/04 ※音声が出ますのでご注意ください。 


(取材、撮影、記事、編集・制作:プロモーション事業部 @株式会社グッドウェイ )




10:32 | 取材:投資家向け

【免責事項】
サイト掲載情報の正確性、および完全性については最善を尽くしておりますが、その内容を保証するものではございません。また利用者が当サイト、およびサイトに関連するコンテンツ、リンク先サイトにおける一切のサービス等を利用されたことに起因、または関連して生じた一切の損害(間接的、直接的を問わず)について、当社、当サイト、投稿者および情報提供者は一切の責任を負いません。

Copyright © 2010- GoodWay Inc. All rights reserved.