金融&IT業界の情報ポータルサイト
 
 
 
写真レポート >> 記事詳細

2020/03/24

【一般社団法人 東京国際金融機構/日本経済新聞社】金融市場の健全な発展に向けて、WEBライブ配信「FinCity Global Forum~資産運用と国際金融都市の目指す未来~」を共催で開催!

| by:ウェブ管理者


 2020年3月19日(木)、一般社団法人 東京国際金融機構(FinCity.Tokyo)日本経済新聞社は、金融市場の健全な発展に向けた取組みの一環として「FinCity Global Forum~資産運用と国際金融都市の目指す未来~」を共催で開催した。(後援:金融庁

 金融市場の健全な発展に向け、日本経済新聞社が「資産運用会社の未来像を考える」プロジェクトを始動させたことに伴って東京国際金融機構と開催した本シンポジウムは、本来はグランドハイアット東京での開催が予定されていたものの、新型コロナウイルスの感染が拡大している状況を踏まえ、実施形式を日経チャンネル上でのWEBライブ配信に変更して開催された。



 開会挨拶「資産運用と国際金融都市構想」には、中曽 宏氏(FinCity.Tokyo 会長)が登壇。中曽氏は、「国際金融都市・東京」構想を推進するための官民連携プロモーション組織として設立された 一般社団法人 東京国際金融機構(FinCity.Tokyo)の概要を説明後、機構の活動の方向性として「資産運用の高度化」、「世界市場へのゲートウェイ」、「金融基幹インフラの連携」の3つについて説明。最後に、国際金融都市・東京の大きな課題は「税制」で、資産運用に関する日本の税制の複雑さと理解不足を如何に克服していくかが大きな課題であると語った。


 講演「活力ある資本市場の実現と資産運用業のあり方について」には、遠藤 俊英氏(金融庁 長官)が登壇。日本の公募投信市場における課題と問題点に触れ、資産運用会社等との対話を深めていくと語った上で、資産運用業の現状と役割、課題について解説。海外の資産運用会社等の取組事例も紹介しつつ、顧客利益最優先を実現するための長期視点のガバナンス体制・経営体制の確立と機能の発揮、目指す姿・強みの明確化と具体的な計画の策定と実践、役職員の評価・報酬体系や商品組成を含むプロダクトガバナンス、ファンドの運営管理等における業務運営の改善などについての考えを語った。



 講演「資産運用業の発展に向けて」には、大場 昭義氏(投資顧問業協会 会長)が登壇。「国際金融都市」の定義についての説明に続き、昨年末までの世界の株式市場の動きを振り返り、資産運用業の高度化について必要な対応と課題について解説した。



 講演「国際金融都市戦略と共有価値の創造(CSV)経営」には、チャールズ D. レイクⅡ氏(アフラック生命保険 代表取締役会長/アフラック・インターナショナル・インコーポレーテッド 取締役社長)が登壇。「グローバル資本市場とステークホルダーの期待」、「国際金融都市「東京」のチャンス」、「CSV経営戦略~アフラックの事例から~」などについて講演を行った。



 パネルディスカッション①「資産運用の高度化と国際金融都市構想」では、田原 泰雅氏(金融庁 総合政策局 総合政策課長)、戸田 和秀氏(日本生命保険相互会社 取締役常務執行役員)、松本 大氏(マネックスグループ 取締役会長兼代表執行役社長CEO)がパネリストとして登壇。小野塚 惠美氏がモデレーターを務めた。



 パネルディスカッション②「資産運用を通じた地方創生と社会課題解決」には、木口 愛友氏(西日本機械金属企業年金基金 運用執行理事)、渋澤 健氏(コモンズ投信 取締役会長)、佐藤 学氏(地域創生ソリューション 代表取締役社長)がパネリストとして登壇。小栗 太氏(日本経済新聞社 編集委員)がモデレーターを務めた。



 パネルディスカッション③「世界の金融都市と都市間連携」には、Jochen Biedermann氏(Managing Director、World Alliance of International Financial Centers:WAIFC)、Hubertus Vaeth氏(Managing Director、Frankfurt Main Finance)、ギャリー・スタントン氏(国際銀行協会 事務局長)がパネリストとして登壇。有友 圭一氏(FinCity.Tokyo 専務理事)がモデレーターを務めた。

 なお、資産運用と国際金融の目指す未来をテーマに議論が行われた本シンポジウムの当日の録画映像がオンデマンドでも視聴可能となっているので、興味のある方は是非ご覧いただきたい。



(記事、編集・制作 : GoodWayメディアプロモーション事業部 @株式会社グッドウェイ )





10:49 | 写真:金融・IT業界向け




 

【免責事項】
サイト掲載情報の正確性、および完全性については最善を尽くしておりますが、その内容を保証するものではございません。また利用者が当サイト、およびサイトに関連するコンテンツ、リンク先サイトにおける一切のサービス等を利用されたことに起因、または関連して生じた一切の損害(間接的、直接的を問わず)について、当社、当サイト、投稿者および情報提供者は一切の責任を負いません。

Copyright © 2010- GoodWay Inc. All rights reserved.