金融&IT業界の情報ポータルサイト
 
 


 
【IT業界ニュース】 >> 記事詳細

2018/07/12

【矢野経済研究所】ポイントサービス市場に関する調査を実施(2018年)

| by:ウェブ管理者
2017年度の国内ポイントサービス市場規模は1兆7,974億円まで拡大
~共通ポイントを活用したマルチポイントを採用する事業者拡大~

株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)は、国内ポイントサービス市場を調査し、現況、参入企業の動向、および将来展望を明らかにした。

1.市場概況

2017年度の国内ポイントサービス市場規模(ポイント発行額ベース)は1兆7,974億円まで拡大した。ポイントサービスを導入する事業者がさらに増加することや、共通ポイントサービスにおいては加盟企業1社で複数の共通ポイントサービスを導入するケースが更に増えることが見込まれることなどから拡大が続き、2018年度には1兆8,884億円まで拡大すると予測する。


原文はこちら
http://www.yano.co.jp/press/press.php/001918

15:05 | IT:一般
 

【免責事項】
サイト掲載情報の正確性、および完全性については最善を尽くしておりますが、その内容を保証するものではございません。また利用者が当サイト、およびサイトに関連するコンテンツ、リンク先サイトにおける一切のサービス等を利用されたことに起因、または関連して生じた一切の損害(間接的、直接的を問わず)について、当社、当サイト、投稿者および情報提供者は一切の責任を負いません。

Copyright © 2010- GoodWay Inc. All rights reserved.