金融&IT業界の情報サイト
 
 

日誌

【金融業界ニュース】 >> 記事詳細

2013/08/01

【GMOクリック証券】2013年 上半期FX取引高 世界第1位!

| by:ウェブ管理者

【GMOクリック証券】2013年 上半期FX取引高 世界第1位! ~Forex Magnates社「2013年上半期取引高調査報告書」調べ~
https://www.click-sec.com/corp/news/press/20130801-01/


GMOインターネットグループのGMOクリック証券株式会社(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:高島 秀行 以下:当社)は、2013年上半期(2013年1月~6月)のFX取引高(売買代金)が世界第1位となりましたことを、お知らせいたします。なお、当社は、2012年年間についてもFX取引高(売買代金)世界第1位を記録しております。

 
当社は、2006年10月の店頭外国為替証拠金取引「FXネオ」サービス開始以来、当社理念である「より安く、より使いやすく」を基に業界最小水準のスプレッドや利便性の高いサービスの提供を心掛けてまいりました。

 
2012年12月の衆議院選挙以降は急激な円安局面となり、2013年4月の黒田日銀新総裁による金融緩和の決定や、1ドル100円台回復など、外部環境の大きな変化が起きましたが、当社は安定したスプレッドやシステムを維持し、2013年3月には、店頭FX取引「FXネオ」専用iPhoneアプリ『iClickFXneo』をリリースするなど、このような状況下においても当社理念を貫いたサービス提供を行ってまいりました。


その結果、多くのお客様に当社をご愛顧・ご支持いただき、この度の2013年上半期のFX取引高における世界第1位獲得につながったものと考えております。

 

<当社取引高シェア>
https://www.click-sec.com/corp/news/press/20130801-01/


19:57 | 金融:FX・CFD
ヘッドライン検索
サイト内検索
表示順:
Relevance
Relevance
Date

 

UAT4

UAT4
一件も該当記事はありません。

作業エリア

この画面をダブルクリックするか、ブロック右上の「編集」をクリックし、お知らせの内容を記入してください。

【免責事項】
サイト掲載情報の正確性、および完全性については最善を尽くしておりますが、その内容を保証するものではございません。また利用者が当サイト、およびサイトに関連するコンテンツ、リンク先サイトにおける一切のサービス等を利用されたことに起因、または関連して生じた一切の損害(間接的、直接的を問わず)について、当社、当サイト、投稿者および情報提供者は一切の責任を負いません。

Copyright © 2010- GoodWay Inc. All rights reserved.