金融&IT業界の情報サイト
 
 

日誌

【金融業界ニュース】 >> 記事詳細

2018/08/21

【東京スター銀行】邦銀唯一、外貨普通預金の為替手数料をいつでも0円に!~個人向けインターネットバンキングでの外貨普通預金(米ドル)の為替手数料を預け入れ時(円→米ドル)、引き出し時(米ドル→円)のいずれも0円にします~

| by:ウェブ管理者
株式会社東京スター銀行(東京都港区、代表執行役頭取 CEO 佐藤 誠治)は、2018年8月21日(火)から、インターネットバンキングで外貨普通預金(米ドル)をご利用いただく個人のお客さまの為替手数料を 0 円にします。外貨普通預金(米ドル)の為替手数料をいつでも 0 円とするのは邦銀唯一です。

人生 100 年時代を見据えた現役世代の資産形成方法として、当行では長期にわたる分散・積立投資をお客さまにご案内しております。世界経済は今後も成長すると見込まれており、米国経済が好調で、現時点でも日本円と比べて金利水準の高い米ドルは、長期分散積立投資の対象資産として、適していると考えられています。当行では邦銀として唯一「為替手数料がかからない米ドル預金」をご提供することといたしました。

あわせて、あらかじめ設定した円金額で、毎月外貨を購入して積み立てる「外貨積立預金(外貨振替サービス)」を長期的資産形成方法としてご提案してまいります。円金額を固定することで、外貨相場が高いときには少ない外貨を購入し、相場が低いときには多くの外貨を購入できる「ドルコスト平均法」の活用で、長期的に有利な平均購入価格で外貨資産形成を可能とする方法です。

また、外貨手数料が無料となることで、リタイアメント世代のお客さまにも、資産の分散投資を一層有利に行うための外貨預金の購入をご検討いただきやすくなります。

さらに、日本にお住まいの外国籍のお客さまを始め、日本から海外へ、あるいは海外から日本へ外国送金を行うお客さまの場合、当行で外貨預金口座をお作りいただくことで、有利に外貨送金を行うことが可能となります。なお、当行に口座をお持ちの個人のお客さまによる、当行株主である CTBC Bank本支店宛への送金につきましては、外国為替仕向送金手数料(コルレス手数料は除く)が無料となっております。

当行は、これからも人生 100 年時代を見据えた資産形成に資する、質の高い商品・サービスのご提供により、お客さまに人生の見通しを立てていただくための総合的なサポートを行ってまいります。


原文はこちら
http://www.tokyostarbank.co.jp/profile/pdf/180821.pdf

15:01 | 金融:銀行
ヘッドライン検索
サイト内検索
表示順:
Relevance
Relevance
Date

 

UAT4

UAT4
一件も該当記事はありません。

作業エリア

この画面をダブルクリックするか、ブロック右上の「編集」をクリックし、お知らせの内容を記入してください。

【免責事項】
サイト掲載情報の正確性、および完全性については最善を尽くしておりますが、その内容を保証するものではございません。また利用者が当サイト、およびサイトに関連するコンテンツ、リンク先サイトにおける一切のサービス等を利用されたことに起因、または関連して生じた一切の損害(間接的、直接的を問わず)について、当社、当サイト、投稿者および情報提供者は一切の責任を負いません。

Copyright © 2010- GoodWay Inc. All rights reserved.