金融&IT業界の情報サイト
 
 
 
写真レポート >> 記事詳細

2020/06/20

【山梨県産業労働部】山梨県女性起業支援プロジェクト「co+shegoto(コーシゴト)未来を切り拓く女性起業家支援 キックオフミーティング」を開催!

| by:サイト管理者

 2020年6月18日(木)、山梨県産業労働部は、甲府市丸の内にある「山梨県防災新館 406 / 407会議室」において、山梨県女性起業支援プロジェクト「co+shegoto(コーシゴト)未来を切り拓く女性起業家支援 キックオフミーティング」を開催した。

【主催、連携・協力機関:市町村・商工団体、支援機関、金融機関】
主催 山梨県(企画運営:NPO法人 bond place
市町村・商工団体 市町村産業商工担当課、山梨県商工会連合会/市町村商工会甲府商工会議所富士吉田商工会議所
支援機関 山梨県信用保証協会公益財団法人やまなし産業支援機構山梨県よろず支援拠点
 ぴゅあ総合ぴゅあ峡南ぴゅあ富士山梨県信用農業協同組合連合会(JAバンク山梨)
金融機関 日本政策金融公庫 甲府支店山梨中央銀行甲府信用金庫(こうしん)山梨信用金庫
 山梨県民信用金庫都留信用組合(つるしん)

後援
(2020.6.30 時点)
 山梨県信用保証協会公益財団法人やまなし産業支援機構山梨県よろず支援拠点 、公益財団法人やまなし文化学習協会甲府財務事務所山梨中央銀行山梨県民信用金庫都留信用組合(つるしん)

 山梨県産業労働部は、県内の女性起業促進のため、個人向けサービスやソーシャルビジネスなどの分野で起業を志す女性を対象に、起業経験者との交流の場や経営に必要な知識を習得する機会などを提供する起業支援プログラムを実施。また、起業支援と共に起業予定地の市町村や地域の支援機関とのマッチング、地域の「先輩女性起業家」とのネットワーク作りの機会を設け、切れ目のない継続的な支援体制を構築していくことを目指している。 

 山梨県女性起業支援プロジェクト「co+shegoto(コーシゴト)」は、「co(共に / 小さい)、she(彼女)、goto(へ行く)、小さな仕事(=小仕事)」を意味し、ロゴマークは「自分で光る太陽と、太陽の力で輝く月」を表しているという。



 冒頭の挨拶は、花田 浩一氏(山梨県 産業労働部 成長産業推進課 起業・経営革新担当 主任)が登壇。参加者へのお礼の言葉と共に、今年で5年目を迎える「co+shegoto(コーシゴト)」では、昨年度から県内を4つの地域にわけて事業・キックオフを実施していることを紹介。地域の金融機関、行政機関、女性起業家の地域のつながりと関係性の構築に向けて、地域の中での課題、地域の方々の協力を得ながら事業を進めていきたいとした。その上で、参加者や支援者同士がそれぞれどのようなことをやっているのかを感じ取り、この地域にこんな方がいる、困ったらこの人に相談しにいこう、といった関係性の構築を進めていきたいと語った。また、甲府市、韮崎市、北杜市など支援機関と連携し、女性の起業支援プログラムを進め、将来にわたり地域で自走が出来る、応援が出来る体制づくりへとつながるよう、今回の事業が役立っていくことを考えていると抱負の言葉を述べた。



 この日は「女性起業支援の特徴と重要性を伝えること」、「異なるセクター(行政・金融・NPO・女性)からそれぞれ自分ができる専門性を活かしてどのように主体的に「co+shegoto(コーシゴト)」に関わりたいかイメージすること」を目的に開催。起業家と支援者、それぞれの感想や、やりたいことを共有し、これから大事にしたいことを考える場として、キックオフミーティングが行われた。進行は、真鍋 薫子さん(NPO法人 bond place、リトルフルーツ 代表・ムードメーカー)が務めた。



 最初のチェックインでは、参加者がそれぞれ簡単に一言ずつ自己紹介を行い、いまの気持ちやこの日の期待などを共有。



 加藤 香さん(NPO法人 bond place 理事)による「co+shegoto(コーシゴト)」の説明に続き、ワークショップが行われた。



 テーマ「支援する上で大事にしたいこと守りたいこと」では、寄り添う、話を聞く(+本音を言う、+悪口言わない)、未来につなげる(支えられている感を持ち帰る)、私達はサポーター(支援機関という表現は固い、肩ひじ張らずにやっていく)、希望を持ち帰らせる、相手の立場に立って話を聞く(+難しい言葉を使わない、+その人の本当のニーズを引き出す)、相手の理念を大切にする(否定をしないで聞く、話しやすい雰囲気をつくっていく)、本当の願いは何?(ということまで聞き出せるようになる(氷山の一角だけでなく))、未来につなげる、など、自分は今後どのように「co+shegoto(コーシゴト)」に関わっていきたいか、について多くの意見が出された。


 「co+shegoto(コーシゴト)」では「自分の軸をつくる、地域に合わせた応援の形、参加者同士の関係性の質をあげる」ことを大切に、地域に根差した支援力、地域の魅力づくり、地域間の関係性づくり、地域内支援機関の連携に向けて、カリキュラム(アジェンダづくり ~ 各地域ごとの講座 ~ 先輩の現場見学会 ~ 先輩起業家との交流会)を通じて女性の活躍を応援している。

 地域における持続的な支援に向けて、自分事として伴走する支援者・キーマンと共に、起業のスタイルや多様性を後押しするさまざまな起業支援のパターンが生まれ、地域の活性化と成長産業の推進につながる活動とコミュニケーションの輪が広がり、「co+shegoto(コーシゴト)」から数多くのアクションが促されることに期待したい。



【コンセプトムービー(3分34秒)】
co+shegoto(コーシゴト)」の活動の様子と詳細については、以下の「コンセプトムービー(3分34秒)」を視聴されたい。


(写真提供:NPO法人 bond place、取材・撮影・記事・編集・制作 : メディアプロモーション事業部@グッドウェイ )




19:23 | 写真:金融・IT業界向け




 

【免責事項】
サイト掲載情報の正確性、および完全性については最善を尽くしておりますが、その内容を保証するものではございません。また利用者が当サイト、およびサイトに関連するコンテンツ、リンク先サイトにおける一切のサービス等を利用されたことに起因、または関連して生じた一切の損害(間接的、直接的を問わず)について、当社、当サイト、投稿者および情報提供者は一切の責任を負いません。

Copyright © 2010- GoodWay Inc. All rights reserved.