金融&IT業界の情報ポータルサイト
 
 


 
【IT業界ニュース】 >> 記事詳細

2019/02/06

【富士通】米FORTUNE誌「世界で最も賞賛される企業」に選出~「国際競争力」、「革新性」などで高い評価を獲得~

| by:ウェブ管理者
当社は、米FORTUNE誌の2019年版「世界で最も賞賛される企業」に選出されました。

今年は「世界で最も賞賛される企業」として52部門から680社がノミネートされ、その中から約330社(内、日本企業は16社)が選出されております。当社はITサービス部門において「国際競争力」、「革新性」などの評価項目で高い評価を受け選出されました。

「世界で最も賞賛される企業」は、米FORTUNE誌とコーン・フェリー(注1)が協力し、グローバル企業の上級管理職や取締役、アナリストの計3,750人へ調査を依頼し、「革新性」、「人材管理」、「資産活用」、「社会的責任」、「マネジメントの質」、「財務安定性」、「長期的投資価値」、「製品・サービスの品質」、「国際競争力」の9つの項目から評価し、高い評価を得ている企業を毎年発表しているものです。

当社は、今後もESG(環境・社会・ガバナンス)視点で企業活動を推進し、真のグローバルICT企業として、より一層、地球と社会の持続可能な発展に貢献していきます。


原文はこちら
http://pr.fujitsu.com/jp/news/2019/02/6.html

15:00 | IT:一般
 

【免責事項】
サイト掲載情報の正確性、および完全性については最善を尽くしておりますが、その内容を保証するものではございません。また利用者が当サイト、およびサイトに関連するコンテンツ、リンク先サイトにおける一切のサービス等を利用されたことに起因、または関連して生じた一切の損害(間接的、直接的を問わず)について、当社、当サイト、投稿者および情報提供者は一切の責任を負いません。

Copyright © 2010- GoodWay Inc. All rights reserved.