金融&IT業界の情報ポータルサイト
 
 


 
【金融業界ニュース】 >> 記事詳細

2019/03/22

【南都銀行】地銀初、株式会社セブン銀行との「共同運営ATM」を広域に5台同時設置!!~「共同運営ATM」により、お客さまのニーズに合ったサービスを提供してまいります~

| by:ウェブ管理者
南都銀行(頭取 橋本 隆史)は、昨年12月に基本合意しました株式会社セブン銀行(代表取締役社長 舟竹 泰昭 氏 <以下セブン銀行>)との「共同運営ATM」を、地銀初の取組みとして奈良県および大阪府の主要ターミナル駅周辺に5台同時に広域設置しました。

セブン銀行との「共同運営ATM」は、外国人観光客の需要に対応する海外発行カードの利用や若年層および資産形成層のお客さまからのニーズが高い電子マネーのチャージ機能を備えるなど、時代に即したATMとして便利にご利用いただけます。

今後も奈良県下をはじめ営業エリア全域に「共同運営ATM」の設置を進めてまいります。

概要は以下のとおりです。

【概 要】

外国人観光客の多い奈良駅および大阪府の主要ターミナル駅周辺の当行店外ATM5台を、以下のとおり「共同運営ATM」に置換えます。


原文はこちら
http://www.nantobank.co.jp/news/pdf/news1903221.pdf

15:01 | 金融:銀行
 

【免責事項】
サイト掲載情報の正確性、および完全性については最善を尽くしておりますが、その内容を保証するものではございません。また利用者が当サイト、およびサイトに関連するコンテンツ、リンク先サイトにおける一切のサービス等を利用されたことに起因、または関連して生じた一切の損害(間接的、直接的を問わず)について、当社、当サイト、投稿者および情報提供者は一切の責任を負いません。

Copyright © 2010- GoodWay Inc. All rights reserved.