金融&IT業界の情報ポータルサイト
 
 
 
写真レポート >> 記事詳細

2019/03/12

【第二地方銀行協会】共感・体験!「第5回 オープンイノベーション検討会」を開催!FINOLAB、Blue Labの見学も実施!

| by:ウェブ管理者

 2019年2月21日(木)、一般社団法人第二地方銀行協会は、加盟銀行のデジタルトランスフォーメションの支援を目的に実施している「第5回 オープンイノベーション検討会」を東京・大手町の FINOLAB と、港区愛宕にある Blue Lab で開催した。 

 加盟する地方銀行と連携・協業が期待されるスタートアップやIT企業とのマッチング・交流を目的とした本会合。5回目となるこの日のテーマは「共感・体験」で、加盟行から多くの担当者が参加した。



【 FINOLAB のご紹介】

 開会挨拶を森 俊二氏(第二地方銀行協会 企画部 副部長)が、開催の趣旨説明を桜井 駿氏(NTTデータ経営研究所 情報戦略事業本部 ビジネストランスフォーメーションユニット マネージャー)が行った後、会場を提供した伊藤 千恵氏(Head of FINOLAB)より、FINOLABの案内が行われた。「日本の金融の中心で、世界規模の金融デジタル革命を産み出す」というコンセプトでオープンした FINOLAB は、イベントスペースの他、サービスオフィス、会議室、ラウンジなど、ビジネスの環境が全て揃っているワークプレイスだ。



【 FINOLAB 入会企業ピッチ】

 FINOLAB 入会企業を紹介するピッチが行われ、渡久地 択氏(AI Inside 代表取締役社長CEO)、中山田 明氏(MFS 代表取締役CEO)、 澤村 帝我氏(エメラダ 共同創業者兼CEO(代表取締役)) が順に企業プロフィールとサービスの紹介を行った。


 同様に、星川 高志氏(クラウドキャスト 代表取締役)、近藤 繁氏(ココペリ 代表取締役) もピッチを行った。



【第二地方銀行協会会員銀行のプレゼンテーション】
 
 会員銀行を代表して、長谷 聡氏(富山第一銀行 デジタルイノベーション室  兼 X-Tech Lab. チーフ フィンテック特命担当 室長)が、自行の取組についてプレゼン。都道府県別のキャッシュレス比率では第4位にランクインするという富山県。同行では、預金+融資+為替に加え、「Tech」を加えて「銀行 Ver.2」を目指すとしてデジタル戦略の一端などを紹介した。
  


【 FINOLAB 見学】

 その後、見学が行われ、スタッフに引率されてFINOLAB内を移動。東京・大手町エリアに Financial Technology による Innovation を生み出す拠点として誕生した FINOLAB のラウンジにはソファ席、ビーズクッション、テーブル席などが用意され、入居企業スタッフは気分に合わせて自由に選択できるほか、冷蔵庫、電子レンジ、キッチン機能など様々なサービスも用意されている。



【 Blue Lab へ移動】

 第二地方銀行協会で昼食を取った後、一行は港区愛宕にある愛宕グリーンヒルズ MORI タワーにある Blue Lab に移動。冒頭に大用 恭市氏(第二地方銀行協会 企画部長)からの挨拶、および桜井氏より開催趣旨等の説明が行われる。


【 BlueLab の紹介】 

 斉藤 舞氏(BlueLab)より BlueLab について紹介。みずほ銀行と WiL が主要株主の BlueLab は金融関連だけではなく、あらゆる産業・業種に視野を拡げ、新たなテクノロジーを活用し次世代のビジネスモデルを創出するとして、日本から新しいビジネスを世界に発信していくことをミッションとしており、この日はみずほ銀行が3月からリリースする『J–Coin Pay』アプリについても説明が行われた。


【シリコンバレー最新動向】

 小松原 威氏(WiL Partner)からシリコンバレーの情報や WiL の取組などの説明も行われた。


「みずほFinTechの取り組みとAPIを用いた新規ビジネス開発」

 大久保 光伸氏(みずほフィナンシャルグループみずほ銀行 兼 BlueLab 最高技術責任者 CTO)より、みずほフィナンシャルグループのFinTechの取り組みとAPIを活用してどう新規ビジネス開発に結びつけるかについて説明。


「ビジネス創出ワークショップ」

 アイデアを持ち寄り、いかにして革新的・実用的なサービスに昇華させていくのか、各テーブル毎のワークショップ討論も盛り上がりを見せた。


パネル【地方銀行 × メガバンクにおけるオープンイノベーションの実際】

 パネリストとして、大久保氏(BlueLab)、酒部氏(岡崎信用金庫)、中村氏(名古屋銀行)、横山氏(福岡銀行)が登壇。



 最後に、大用氏(第二地方銀行協会)、森氏(第二地方銀行協会)からの挨拶があった後、関係者で記念撮影。

 加盟する地方銀行と連携・協業が期待されるスタートアップやIT企業とのマッチング・交流を目的とした検討会は今回で5回目の開催となった。第二地方銀行協会では新年度以降も同様の取り組みを継続し、加盟銀行のビジネスマッチングの機会拡大をサポートしたい意向だ。

(取材、撮影、記事、編集・制作 : GoodWayメディアプロモーション事業部 @株式会社グッドウェイ )




18:56 | 写真:金融・IT業界向け




 

【免責事項】
サイト掲載情報の正確性、および完全性については最善を尽くしておりますが、その内容を保証するものではございません。また利用者が当サイト、およびサイトに関連するコンテンツ、リンク先サイトにおける一切のサービス等を利用されたことに起因、または関連して生じた一切の損害(間接的、直接的を問わず)について、当社、当サイト、投稿者および情報提供者は一切の責任を負いません。

Copyright © 2010- GoodWay Inc. All rights reserved.