金融&IT業界の情報ポータルサイト
 
 


 
【IT業界ニュース】 >> 記事詳細

2018/09/19

【マネーフォワード】マネーフォワード、じぶん銀行が提供の個人向け参照系APIとの公式連携を開始

| by:ウェブ管理者
■より利便性が高く、より強固なセキュリティレベルを実現
株式会社マネーフォワード(本社:東京都港区、代表取締役社長CEO:辻庸介、以下「当社」)は、自動家計簿・資産管理サービス『マネーフォワード』、ビジネス向けクラウドサービス『MFクラウドシリーズ※1』において、株式会社じぶん銀行(本社:東京都中央区、代表取締役社長:柏木英一、以下「じぶん銀行」)が提供する参照系APIとの公式連携を開始いたします。

■概要
 本連携により、じぶん銀行の個人口座をお持ちのお客さまは、IDやパスワードを預けることなく、連携サービスである自動家計簿・資産管理サービス『マネーフォワード』において、残高情報や入出金履歴などをご確認いただけるようになります。
 なお、利用者の皆様が本APIを利用する際には、じぶん銀行の認証基盤(OAuth2.0準拠※2)を用いて認証を行います。
 当社は、従来よりもさらに高いセキュリティと正確なデータ取得を実現し担保しながら、より便利にご利用いただけるサービスを提供すべく、引き続き金融機関が提供するAPIとの公式連携を推進してまいります。
※2:利用者が安全にAPIを用いたサービスを利用するための仕組みの一種です。
参考:http://oauth.net/articles/authentication/

■これまでの当社のAPI連携に関する取り組み
当社では、22銀行とのAPI連携に関する取り組みを行なっております。


原文はこちら
https://corp.moneyforward.com/news/release/service/20180918-mf-press/

15:04 | IT:一般
 

【免責事項】
サイト掲載情報の正確性、および完全性については最善を尽くしておりますが、その内容を保証するものではございません。また利用者が当サイト、およびサイトに関連するコンテンツ、リンク先サイトにおける一切のサービス等を利用されたことに起因、または関連して生じた一切の損害(間接的、直接的を問わず)について、当社、当サイト、投稿者および情報提供者は一切の責任を負いません。

Copyright © 2010- GoodWay Inc. All rights reserved.