金融&IT業界の情報ポータルサイト
 
 


 
【金融業界ニュース】 >> 記事詳細

2019/04/16

【金融庁】スチュワードシップ・コード及びコーポレートガバナンス・コードのフォローアップ会議(第18回)議事録を公表しました。

| by:ウェブ管理者
【金融:行政・取引所・団体】
1.日時:
平成31年3月5日(火)16時00分~18時00分

2.場所:
中央合同庁舎第7号館13階 共用第1特別会議室

【池尾座長】
それでは、定刻よりも少し前ですが、出席予定の方、全員おそろいになりましたので、ただいまよりスチュワードシップ・コード及びコーポレートガバナンス・コードのフォローアップ会議第18回の会合を開催いたします。皆様、ご多用中のところ、ご参集いただきまして、まことにありがとうございます。

 前回、1月28日の会合では、昨年のコーポレートガバナンス・コードの改訂に対する企業経営の現場からの声についてご議論いただきました。また、2月18日に、ブラックロックのラリー・フィンク会長とフォローアップ会議メンバーとの間で意見交換会を開催いたし、グローバルな視点に立ったコーポレートガバナンス改革の課題をご紹介いただきました。なお、その際のフィンク氏のプレゼンテーション及び質疑への回答内容の概要を参考資料として配付しておりますので、適宜ご参照いただければと思います。

 それで、スチュワードシップ・コードに関しては、3年ごとに、3年をめどとしてですけれども、3年ごとをめどとして見直すこととされておりますので、今回からは、そろそろスチュワードシップ・コードの次の改訂を視野に入れて議論を進めていただきたいなと考えております。

 それでは、まず、事務局の金融庁から、資料1と、メンバーの皆様から提出されている意見書について、ご説明をお願いしたいと思います。じゃ、よろしくお願いします。


原文はこちら
https://www.fsa.go.jp/singi/follow-up/gijiroku/20190305.html

15:07 | 金融:行政・取引所・団体
 

【免責事項】
サイト掲載情報の正確性、および完全性については最善を尽くしておりますが、その内容を保証するものではございません。また利用者が当サイト、およびサイトに関連するコンテンツ、リンク先サイトにおける一切のサービス等を利用されたことに起因、または関連して生じた一切の損害(間接的、直接的を問わず)について、当社、当サイト、投稿者および情報提供者は一切の責任を負いません。

Copyright © 2010- GoodWay Inc. All rights reserved.