金融&IT業界の情報ポータルサイト
 
 


 
【IT業界ニュース】 >> 記事詳細

2019/07/11

【IIJ】デジタル通貨のメインバンクDeCurret(ディーカレット)、総額34億円の第三者割当増資による資金調達を実施

| by:ウェブ管理者
株式会社ディーカレット(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:時田一広、以下:当社)は、筆頭株主である株式会社インターネットイニシアティブをはじめ、KDDI株式会社、コナミホールディングス株式会社、住友生命保険相互会社、大同生命保険株式会社、明治安田生命保険相互会社、中部電力株式会社、阪急阪神ホールディングス株式会社、松井証券株式会社、株式会社エネルギア・コミュニケーションズ、綜合警備保障株式会社(ALSOK)、凸版印刷株式会社の合計12社より、総額34億円の出資を受けることをお知らせいたします。

【資金調達の背景】

仮想通貨も新時代に入ろうとしており、デジタル通貨への関心が高まる中、当社は「デジタル通貨のメインバンク」を目指し事業を進めております。

仮想通貨からデジタル通貨へサービスの範囲を拡大、デジタル通貨の世界を実現するにあたり、より多くの企業様とのパートナーシップが必要と考え資金調達を実施する運びになりました。

詳細は以下PDFをご確認ください。

日本語版PDFはこちら
https://www.decurret.com/assets/news/2019/07/pr_20190711_increase.pdf
英語版PDFはこちら
https://www.decurret.com/assets/news/2019/07/pr_20190711_increase_en.pdf


原文はこちら
https://www.decurret.com/news/2019/07/1330/

16:15 | IT:一般
 

【免責事項】
サイト掲載情報の正確性、および完全性については最善を尽くしておりますが、その内容を保証するものではございません。また利用者が当サイト、およびサイトに関連するコンテンツ、リンク先サイトにおける一切のサービス等を利用されたことに起因、または関連して生じた一切の損害(間接的、直接的を問わず)について、当社、当サイト、投稿者および情報提供者は一切の責任を負いません。

Copyright © 2010- GoodWay Inc. All rights reserved.