金融&IT業界の情報サイト
 
 


 
【IT業界ニュース】 >> 記事詳細

2022/01/13new

【ミンカブ・ジ・インフォノイド】NFTソリューション事業への参入のお知らせ~第1弾として浦和レッドダイヤモンズとNFTコンテンツの販売で合意~

| by:ウェブ管理者
株式会社ミンカブ・ジ・インフォノイド(以下「ミンカブ」、本社:東京都千代田区、代表取締役社長 兼 CEO:瓜生 憲)は、NFT(非代替性トークン)を活用したコンテンツやグッズ販売等を希望する事業者に対してNFTシステム基盤を提供するNFTソリューション事業に参入することをお知らせいたします。また、その第一弾として、浦和レッドダイヤモンズ株式会社(以下「浦和レッズ」、本社:埼玉県さいたま市、代表取締役社長:立花 洋一)と、浦和レッズ初の「NFTコンテンツ」の販売で協業することに合意したことを合わせてお知らせいたします。

浦和レッズは、「オリジナル10」と呼ばれるJリーグ発足時から加盟しているサッカークラブで、ファン・サポーターの皆様とともに闘い、14年連続で入場者数1位となるJリーグの中でも随一の人気を誇っています。昨年末の天皇杯では優勝をしている、名実ともにトップを走るサッカークラブです。

ミンカブは、「MINKABU(みんかぶ)」「Kabutan(株探)」等、AIとクラウドインプットを活用した独自性の高い複数の投資家向け金融情報メディアを日本最大級の規模で展開しています。更に情報系Fintechソリューションベンダーとして、安定した技術力と豊富な検証データを背景に、様々な金融商品の分野において、金融機関向けシステム構築及び情報サービス提供を行っています。

NFT(非代替性トークン)は、世界で一つしかないID(データ)が割り当てられている為、唯一性のある代替不可能なトークンです。ブロックチェーン技術を活用することで改竄困難なデジタルトークンを作成することができる為、所有者はデジタルコンテンツの所有証明ができ、自由に二次流通を行うことができます。暗号資産のニーズ拡大をはじめ、ブロックチェーンを活用したソリューションの検討を進めてきた中、NFT市場が1年間で約4倍(ミンカブ調べ)に拡大する等、アート、ゲーム等のエンターテイメント、スポーツの分野等でのNFT活用ニーズの高まりを受け、ミンカブの保有する知見を活用して、金融商品とは別の価値を保有しうるNFTソリューションをNFTの活用を求める事業者向けに提供する運びとなりました。その提供先の第一弾として、国内屈指の人気サッカークラブである浦和レッズと共同で新しいサービス提供をすることに至りました。



原文はこちら
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000134.000004458.html

15:01 | IT:一般
 

【免責事項】
サイト掲載情報の正確性、および完全性については最善を尽くしておりますが、その内容を保証するものではございません。また利用者が当サイト、およびサイトに関連するコンテンツ、リンク先サイトにおける一切のサービス等を利用されたことに起因、または関連して生じた一切の損害(間接的、直接的を問わず)について、当社、当サイト、投稿者および情報提供者は一切の責任を負いません。

Copyright © 2010- GoodWay Inc. All rights reserved.