金融&IT業界の情報ポータルサイト
 
 


 
【IT業界ニュース】 >> 記事詳細

2018/03/13

【日本オプロ】「GMO電子契約サービスAgree」とドキュメントフレームワーク「OPROARTS」が連携~「Salesforce」など顧客管理クラウド上で、ドキュメントの作成から管理までシームレスに~

| by:ウェブ管理者
GMOインターネットグループのGMOクラウド株式会社(代表取締役社長:青山 満 以下、GMOクラウド)と、日本オプロ株式会社(代表取締役社長:里見 一典 以下、日本オプロ)は協業し、「GMO電子契約サービスAgree(以下、GMO電子契約Agree)」とドキュメントフレームワーク「OPROARTS(オプロアーツ)」のサービス連携を、本日2018年3月13日より開始いたしました。
これにより、両サービスをご利用の企業は、「OPROARTS」と連携している顧客管理(CRM)/営業支援(SFA)などの連携クラウドサービス上で、保存している顧客データを元にしたドキュメント(契約書/申請書/検収書/納品書/作業報告書など)の作成・PDF化から、「GMO電子契約Agree」による取引先への送信・電子署名(押印)依頼・管理までをシームレスかつ簡単に行うことができます。また、「GMO電子契約Agree」に保管されているドキュメントは、「OPROARTS」の機能により、連携クラウドサービスへ出力することも可能です。


原文はこちら
https://www.opro.net/news/20180313.html

17:06 | IT:一般
 

【免責事項】
サイト掲載情報の正確性、および完全性については最善を尽くしておりますが、その内容を保証するものではございません。また利用者が当サイト、およびサイトに関連するコンテンツ、リンク先サイトにおける一切のサービス等を利用されたことに起因、または関連して生じた一切の損害(間接的、直接的を問わず)について、当社、当サイト、投稿者および情報提供者は一切の責任を負いません。

Copyright © 2010- GoodWay Inc. All rights reserved.