開催のご挨拶
 

 コロナ危機に端を発したサプライチェーンの混乱により、天然ゴムの需給に大きな不均衡が生じました。天然ゴムはタイヤ製造等に欠かすことのできない原材料であり、その需給は自動車販売といったマクロ経済の動向からも大きな影響を受けます。そのような状況下において、今後の天然ゴム業界の見通しや短期および中期の天然ゴムの需給への影響はどのように予測されているのでしょうか。また、そうした要因に伴う価格変動の影響をヘッジするために、天然ゴム先物といった金融商品はどのような役割を果たすことができるのでしょうか。

 本オンラインセミナーでは、天然ゴム業界の現状や、リスク管理の手段または新たな投資先としての天然ゴム先物の基本情報等について、業界の専門家にお話頂きます。

※ゴム先物に関しての参考情報は下記をご参照ください。
https://www.jpx.co.jp/derivatives/products/rubber/RubberFuturesInformation/index.html

 

開催概要
 

名称 「天然ゴム業界の展望と天然ゴム先物市場の発展に向けて」
日時 2021年3月30日(火)16:00~17:30(アクセス開始15:50~)
場所 オンライン開催
主催
 日本取引所グループ(JPX) / シンガポール取引所(SGX)
事務局 株式会社グッドウェイ
プラットフォーム
 Zoomにて配信
 言語 日本語(英語吹替通訳)
 ※英語プラットフォームへの登録ページはこちらよりお願いいたします。
定員
 定員なし、無料(事前登録制)
 

プログラム
 

15:50 ~ 16:00 アクセス開始
16:00 ~ 16:05
(5分)
【開会のご挨拶】
 
多賀谷 彰氏( 大阪取引所   執行役員  )
16:05 ~ 16:10
(5分)
【開会のご挨拶】
 
Mr. Lee Beng Hong( シンガポール取引所, Head of Fixed Income, Currencies,
           and Commodities )
16:10 ~ 16:30
(20分)
【基調講演1】「ゴム経済圏:将来の成長に向けた現在の道筋とは」
 
Mr. Salvatore Pinizzotto( International Rubber Study Group, Secretary General )
16:30 ~ 16:45
(15分)
【基調講演2】「日本のタイヤ産業の最近の動向 - コロナ禍の影響とそこからの回復 -」
 
倉田 健児氏( 日本自動車タイヤ協会 専務理事 )
16:45 ~ 16:55
(10分)
 OSE天然ゴム先物のご紹介
 
矢頭 憲介氏( 大阪取引所 デリバティブ市場営業部  課長  )
16:55 ~ 17:05
(10分)
 SGX SICOM天然ゴム金融商品のご紹介
 
興津 宏氏( シンガポール取引所  東京事務所  アソシエイト・ディレクター  )
17:05 ~ 17:30
(25分)
 OSE・SGX天然ゴム先物を活用した投資及び裁定取引機会について
 
Mr. Patrick Yeo Ek Meng( Straits Financial )
※プログラムは予告なく変更となる場合がございますので、予めご了承ください。
 

お申込み 



※英語プラットフォームへの登録は下記よりお願いいたします。

 

【免責事項】
サイト掲載情報の正確性、および完全性については最善を尽くしておりますが、その内容を保証するものではございません。また利用者が当サイト、およびサイトに関連するコンテンツ、リンク先サイトにおける一切のサービス等を利用されたことに起因、または関連して生じた一切の損害(間接的、直接的を問わず)について、当社、当サイト、投稿者および情報提供者は一切の責任を負いません。

Copyright © 2010- GoodWay Inc. All rights reserved.