取材レポート >> 記事詳細

2016/12/25

【マネーパートナーズ】「欅坂46 × マネーパートナーズ」マネパカード宣伝部発足式、報道関係者向けの記者発表会を開催!

| by:サイト管理者


 2016年11月21日(月)、マネーパートナーズは、アキバホール(富士ソフト秋葉原ビル)において「欅坂46 × マネーパートナーズ」マネパカード宣伝部発足式とPR施策の展開開始に合わせて、報道関係者向けの記者発表会が行われた。

 マネパカードは国内外世界210の国と地域で使えるマルチカレンシー・プリペイドカードで、1枚で6つの通貨(米ドル、ユーロ、英ポンド、豪ドル、香港ドル、日本円)をチャージして利用できる。今回、マネパカード宣伝部を発足し欅坂46を部員として任命した。



 会場のアキバホールには大勢のカメラマンや記者が訪れ、ベストショットを逃すまいと最前列は複数のカメラがずらりと並ぶ。




 司会からの紹介に続き、マネーパートナーズ 代表取締役社長 奥山 泰全氏が登壇。FX証券CFDなど投資系事業のほか、外貨両替・受取サービス、外貨紙幣引き受けサービス、マネパカードなど実需系サービスなど、外貨に関する様々なサービスを展開していることを紹介。マネパカードについてのメリットや、クレジットカードおよびデビットカードとの違いなどについて解説した。

 その上で、 奥山氏は、今回の欅坂46 宣伝部就任の狙いについて、マネパカードの特徴でもある「15歳から作成できる」、「プリペイドで使い過ぎにならない」、「WEBで利用状況を確認できる」、「ショッピングプロテクション」、「24/365サポートデスク」などを挙げ、高校生以上での海外留学や日常で普通にカードを使うシーンなど利用促進を宣伝して欲しいと期待を示した。



 奥山氏より「マネパカード宣伝部」辞令交付、「部員となったからには、結果を出して偉くなってください、部長と言わず、私がマネーパートナーズの社長になるんだというお思いで頑張ってほしい。ビジネスの世界なので結果を出せば評価はついてくる」とメッセージ。「今回、本当に素敵な機会を頂けたということで、全力で世界中の方々にマネパカードを広げるように頑張っていきたい(平手 友梨奈さん)」と応えた。



 就任後、メンバーからそれぞれ最初のPR、フォトセッションが行われた。

 おすすめポイント① 「国内利用で最大2%のキャッシュバック」(菅井 友香さん
 おすすめポイント② 「世界210の国と地域で使えるので海外旅行に最適」(守屋 茜さん
 おすすめポイント③ 「国内、海外、どっちもおトク!」(渡辺 梨加さん
 おすすめポイント④ 「事前チャージ式なので、使いすぎない」(渡邉 理佐さん
 おすすめポイント⑤ 「年会費無料!発行手数料無料!しかも15歳からつくることができる」(平手 友梨奈さん







 しばし、囲み取材が続く。記者からの質問にそれぞれが応じ、和やかな雰囲気で進行。笑顔がこぼれ最後にポーズをとる。




 マネーパートナーズでは、「マネパカード宣伝部」への就任を記念し、全21種類の完全撮り下ろし生写真をプレゼントするキャンペーンを実施するほか、2016年12月24日(土)、25日(日)に有明コロシアムで開催される欅坂46初のワンマン公演において、マネパカード保有者だけが利用できる「グッズ優先購入レーン」を設置するという。今後のマネーパートナーズと欅坂46によるマネパカード宣伝部の活動内容に注目したい。

(取材、撮影、記事、編集・制作 : GoodWayメディアプロモーション事業部 @株式会社グッドウェイ )




12:53 | 取材:投資家向け

【免責事項】
サイト掲載情報の正確性、および完全性については最善を尽くしておりますが、その内容を保証するものではございません。また利用者が当サイト、およびサイトに関連するコンテンツ、リンク先サイトにおける一切のサービス等を利用されたことに起因、または関連して生じた一切の損害(間接的、直接的を問わず)について、当社、当サイト、投稿者および情報提供者は一切の責任を負いません。

Copyright © 2010- GoodWay Inc. All rights reserved.