【金融業界ニュース】
12345
2017/01/17new

【全国銀行協会】「ブロックチェーン技術の活用可能性と課題に関する検討会」(第1回)議事要旨の公表について

| by:ウェブ管理者
「ブロックチェーン技術の活用可能性と課題に関する検討会」(事務局:一般社団法人全国銀行協会)の第1回会合を開催(平成28年12月20日)しましたので、議事要旨を別添のとおり公表いたします。
 なお、本検討会の設置につきましては、平成28年12月1日に当協会のウェブサイトで公表しておりますので、ご参照ください。

「ブロックチェーン技術の活用可能性と課題に関する検討会」(第1回)議事要旨
http://www.zenginkyo.or.jp/fileadmin/res/news/news290117.pdf

「ブロックチェーン技術の活用可能性と課題に関する検討会」の設置について
http://www.zenginkyo.or.jp/abstract/news/detail/nid/7155/


原文はこちら
http://www.zenginkyo.or.jp/abstract/news/detail/nid/7301/

18:14 | 金融:行政・取引所・団体
2017/01/17new

【金融庁】NISA・ジュニアNISA口座の利用状況に関する調査結果について公表~NISA口座の年代別比率では20代・30代合計で14.5%に留まる

| by:ウェブ管理者
金融庁において、「NISA・ジュニアNISA口座の開設・利用状況調査」の結果がまとまりましたので、その概要を公表します。

【調査概要】
○NISA・ジュニアNISA口座の開設・利用状況調査(平成28年9月末時点)

調査対象:
NISA・ジュニアNISA取扱全金融機関

調査内容:
NISA・ジュニアNISA口座開設数及び内訳
NISA・ジュニアNISA口座における買付額及び内訳

内容については以下をご覧ください。
(資料)NISA・ジュニアNISA口座の開設・利用状況調査(平成28年9月末時点)(PDF:54KB)
http://www.fsa.go.jp/policy/nisa/20170117-1/01.pdf


原文はこちら
http://www.fsa.go.jp/policy/nisa/20170117-1.html

18:13 | 金融:行政・取引所・団体
2017/01/17new

【金融庁】東海財務局新しいウィンドウで開きますが「高病原性鳥インフルエンザ疑似患畜の確認を踏まえた金融上の対応について」を要請

| by:ウェブ管理者
今般、岐阜県内で高病原性鳥インフルエンザ疑似患畜が確認され、現在、被害拡大を抑えるため関係者において防疫措置等の対応がなされているところでありますが、養家きん農家をはじめ関係する個人・中小企業者への影響が懸念されることから、以下の金融上の対応を講ずるよう各金融機関へ要請しましたので、お知らせします。

1.高病原性鳥インフルエンザ疑似患畜の確認により影響を受けた農家等をはじめとした取引先に対し、県や関係機関とも連携しつつ、丁寧かつ親身になって経営相談に応じること。

2.高病原性鳥インフルエンザ疑似患畜の確認により影響を受けた取引先から、経営の維持継続に必要な資金の借入の申込みや貸付条件の変更等の申込みがあった場合には、適切な融資対応に努めること。


原文はこちら
http://tokai.mof.go.jp/rizai/pagetokaihp015000096.html

18:12 | 金融:行政・取引所・団体
2017/01/17new

【マネックス証券】アクティブトレーダー向け日本株取引ツール「トレードステーション」発注スピード 最速4.1ミリ秒達成!平均でも他社比約4倍

| by:ウェブ管理者
マネックス証券株式会社(以下「マネックス証券」)は、アクティブトレーダーを対象とした日本株取引ツール「トレードステーション」の発注スピード(取次処理速度)(※1)において、取次処理速度を開示している他社のスピードの約4倍(※2)である平均6.6ミリ秒(※3)、最速で4.1ミリ秒を実現しましたのでお知らせいたします(リアルタイム監視システム「Corvil」(※4)による計測結果)。様々なオンライン証券をご利用のアクティブトレーダーの皆様からも、「トレードステーション」の発注スピードはオンライン証券トップクラスの速さと実感しているとのご意見をいただいています。

 発注スピードが数ミリ秒でも他の投資家より速いことは投資機会を活かすために非常に重要なポイントであるため、アクティブトレーダーの中には取引速度を特に重要視される方が多く、元プロディーラーで、現在著名ブロガーとして活躍されているB コミ氏から「板乗り(※5)の速さが他社を圧倒しています。ワンクリックで連続注文も可能なので、トレーダーの生命線である『速さ』にもこだわりたい方には必須のツールです」とのコメントをいただくなど、すでに「トレードステーション」をご利用のお客様から高い評価を得ています。
 最速 4.1 ミリ秒の発注スピードを可能にした「トレードステーション」をご活用いただくことで、アクティブトレーダーの皆様には、よりスピーディな取引機会を生み出せるトレード環境を実感していただくことが可能になります。

 マネックス証券は、これからもアクティブトレーダーの皆様のご要望にお応えし、「トレードステーション」をより一層身近な投資ツールとしてご利用いただくことを目指します。


原文はこちら
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000161.000005159.html

18:11 | 金融:証券
2017/01/17new

【大和証券】「ダイワファンドラップオンライン」の取扱開始について~楽しむ、という選択。あなたと考える資産運用を。~

| by:ウェブ管理者
大和証券株式会社(以下、当社)は、ロボ・アドバイザー機能の活用により、お客さま一人ひとりの将来設計の実現をサポートする新しいかたちの資産運用サービス「ダイワファンドラップオンライン」の取扱いを平成29年1月27日より開始いたします。


原文はこちら
http://www.daiwa-grp.jp/data/attach/2046_06_20170117a.pdf

18:10 | 金融:証券
2017/01/17new

【岡三オンライン証券】岡三オンライン株365(くりっく株365)取引手数料引き下げに関するお知らせ

| by:ウェブ管理者
岡三オンライン証券株式会社は、平成29年1月23日(月)お取引分より、取引所CFD「岡三オンライン株365(くりっく株365)」の取引手数料を改定し、税込153円/枚に引き下げいたします。これにより、当社の取引手数料は「くりっく株365」取引参加者で最安値(平成29年1月17日現在)※1となります。
当社では、昨年12月に「岡三オンライン株365(くりっく株365)」の取引システムを全面的に刷新し、取引機能・サービスを大幅に拡充いたしました。
Web版取引ツールの全面刷新を始め、高機能なリッチクライアント版やスマートフォンアプリを新たなラインナップに加え、自宅でも外出先でも快適にお取引いただけるようになり、お客さまに大変ご好評をいただいております。
このたび、更なるお客さまのご期待にお応えするため、取引手数料を現行の1枚あたり162円(税込)から153円(税込)に引き下げることといたしました。


原文はこちら
http://www.okasan-online.co.jp/pdf/press/2017/01/20170117a.pdf

18:09 | 金融:証券
2017/01/17new

【カブドットコム証券】 日本格付研究所による当社格付に関するお知らせ(長期A+見通し「安定的」を維持) ~ 長期A+を9年超維持、ネット証券・FX会社で最上位の格付 ~

| by:ウェブ管理者
株式会社日本格付研究所(「以下、JCR」)による当社格付見直しの結果、「長期A+(安定的)、短期J-1」で据え置きとなったことをお知らせいたします。当社長期発行体格付は、2007年6月29日の格上げ以降「A+」を9年超維持しており、また見通しも引き続き「安定的」であり、ネット証券およびFX会社の中で最上位(2017年1月16日時点)となっております。


原文はこちら
http://kabu.com/company/pressrelease/2017/0116_002.html

18:08 | 金融:証券
2017/01/17new

【トレイダーズ証券】【重要】新FX取引ツール「Webトレーダー」リリースのお知らせ

| by:ウェブ管理者
平素より、トレイダーズ証券をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

先般ご案内しましたトレード口座対応の新FX取引ツール「Webトレーダー」を、2017年1月14日(土)にリリースしました。

「Webトレーダー」は、FXの取引が初めての方でも迷わずに操作できるシンプルな画面が特長です。初期表示画面では、プライスボード(各通貨ペアの価格)、チャート、発注画面と、FX取引における必要最小限の機能のみを表示させています。口座照会や取引履歴、マーケット情報等は画面上部のメニューからすぐに表示させることができ、FX初心者の方でも馴染みやすい取引ツールです。

「Webトレーダー」の詳細につきましてはこちらの特設ページをご覧ください。

「Webトレーダー」のリリースにより、「みんなのシストレ」では2つの取引ツールにてFX取引を行えるようになりました。シンプルな画面の「Webトレーダー」、高機能で画面カスタマイズも自由自在の「FXトレーダー」、お客様の投資経験や好みにあわせてご利用ください。

各通貨ペアのスプレッドや注文方法は「Webトレーダー」「FXトレーダー」とも共通です。米ドル/円のスプレッドは原則固定0.2銭、その他主要通貨ペアのスプレッドも業界最狭水準ですので、取引コストを最小限に抑えてお取引いただけます。

ぜひこの機会に、「Webトレーダー」でのお取引をご検討ください。

なお、「Webトレーダー」をご利用いただくための手続きは一切不要です。
マイページにログインしていただき、メニュー内「トレード」から「Webトレーダー」を選択すると取引画面が立ち上がります。ご資金を「入出金口座」から「トレード口座」に資金振替すれば、いつでもお取引いただけます。

本件に関して、ご不明な点などございましたら、弊社カスタマーサポート(0120-307-144)までお問合わせください。

トレイダーズ証券では、お客様により良い取引環境をご提供できますよう、日々努力してまいります。
今後とも、トレイダーズ証券をどうぞよろしくお願いいたします。


原文はこちら
http://www.traderssec.com/news/2017/22308/

18:06 | 金融:FX・CFD
2017/01/17new

【ライブスター証券】株(現物・信用取引)、225先物iPhone専用証券取引システム【livestar S2】リリースのご案内

| by:ウェブ管理者
2017年1月17日(火)に、株式・先物取引システムとして、iPhone版アプリ「livestar S2」をリリースいたしました。

銘柄の検索や発注までの導線強化、チャート機能改修など、売買に直結する画面を中心として操作の快適さを求めてアプリを開発いたしました。「livestar S」との違いを是非お試しください。


原文はこちら
http://www.live-sec.co.jp/newsInfoDetail.htm?id=478

18:05 | 金融:FX・CFD
2017/01/17new

【全国銀行協会】「ブロックチェーン技術の活用可能性と課題に関する検討会」(第1回)議事要旨の公表について

| by:ウェブ管理者
「ブロックチェーン技術の活用可能性と課題に関する検討会」(事務局:一般社団法人全国銀行協会)の第1回会合を開催(平成28年12月20日)しましたので、議事要旨を別添のとおり公表いたします。
 なお、本検討会の設置につきましては、平成28年12月1日に当協会のウェブサイトで公表しておりますので、ご参照ください。

「ブロックチェーン技術の活用可能性と課題に関する検討会」(第1回)議事要旨
http://www.zenginkyo.or.jp/fileadmin/res/news/news290117.pdf

「ブロックチェーン技術の活用可能性と課題に関する検討会」の設置について
http://www.zenginkyo.or.jp/abstract/news/detail/nid/7155/


原文はこちら
http://www.zenginkyo.or.jp/abstract/news/detail/nid/7301/

18:04 | 金融:銀行
2017/01/17new

【住信SBIネット銀行】住宅ローン取扱額(※1)3兆円突破記念!特別企画第4弾「住宅ローン借換えセミナー」開催のお知らせ

| by:ウェブ管理者
住信SBIネット銀行株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:円山法昭、以下「住信SBIネット銀行」という)は、住宅ローン取扱額(※1)3兆円突破記念!特別企画第4弾として平成29年2月7日(火)に、「住宅ローン借換えセミナー」を開催いたします。住宅ローン専門家による借換えのポイント解説に加え、テレビ番組・CM等でマルチに活躍する東進ハイスクール 東進衛星予備校 現代文講師 林修氏を特別ゲストに迎えた特別講演も予定しております。

【セミナー概要】

1. 日時
平成29年2月7日(火) 18時30分~21時00分 (18時00分受付開始)
2. 場所
ベルサール新宿グランド Hall B
 ※住所またはアクセス方法は住信SBIネット銀行WEBサイトの「住宅ローンセミナー」をご覧ください。
https://www.netbk.co.jp/wpl/NBGate/i900500CT/PD/hl_seminar_170207


原文はこちら
http://www.sbigroup.co.jp/news/pr/2017/0117_10548.html

18:03 | 金融:銀行
2017/01/17new

【十六銀行】ATMを活用したコミュニケーション機能の開発着手について~お客さま一人ひとりに応じた商品やサービスをタイムリーにご案内~

| by:ウェブ管理者
当行は、株式会社日立製作所(執行役社長兼CEO 東原敏昭)の「ATMパーソナライズソリューション」を活用し、ATMを活用した新たなコミュニケーション機能の開発に着手しましたのでお知らせします。
 
これまでの「お引出し」や「お預入れ」といったお取引に加え、お客さまの年齢・性別・お取引状況に応じて、お一人おひとりにあわせた商品やサービスを、当行ATMにてタイムリーにご案内いたします。
遊び心を加え、その場であたる「くじ付定期預金」キャンペーンの実施や、当行で年金をお受取りのお客さまへの「誕生日プレゼントクーポン」の発行など、従来のATMにはなかった『ワクワク感』をご利用のお客さまにご提供します。
また、ご案内した商品・サービスの詳しい説明などをご希望のお客さまには、ATM操作画面でお申込いただくと後日フォローアップをする仕組みも構築する予定です。
この他にも、ATMでのお取引内容を登録し、次回以降同じ操作をご希望の場合は、登録内容を呼び出して操作をスピーディーに行う「マイ取引」機能も追加します。
 
当行では昨年11月13日(日)より、自行ATMについてはATM手数料を土日祝日も含め全日無料とさせていただきました。
 
ライフスタイルの変化により、平日の日中に銀行窓口にご来店いただくことが難しいお客さまが増えるなか、当行ではATMを「お客さまとの重要なコミュニケーションツール」と位置付け、積極的に当行ATMをご利用いただくことで、更なるエンゲージメント強化をはかってまいります。


原文はこちら
http://www.juroku.co.jp/news/service/post_202.html

18:02 | 金融:銀行
2017/01/17new

【イオン銀行】イオン銀行住宅ローンにかかる 抵当権設定費用等のクレジットカード支払い開始について

| by:ウェブ管理者
イオンフィナンシャルサービス株式会社(本店:東京都千代田区、代表取締役社長:河原健次)の子会社である株式会社イオン銀行(本店:東京都江東区、代表取締役社長:渡邉廣之)と司法書士法人山田合同事務所(主たる事務所:神奈川県横浜市西区、代表:山田晃久)は、2017年1月17日より、イオン銀行住宅ローンにかかる抵当権設定費用のクレジットカード支払い(※)を開始いたしますので、お知らせいたします。

イオン銀行では、下記の各銀行店舗で、住宅ローンの手続きにあたりまして、登録免許税や司法書士手数料をクレジットカードでスムーズにお支払いいただけます。
お客さまには、抵当権設定費用をクレジットカードにてお支払いただくことでポイント(ときめきポイント)が付与され、司法書士へのお支払いに際し発生していた振込手数料も不要となり、これまで以上にお得に、イオン銀行住宅ローンをご利用いただけるようになります。

イオン銀行では住宅ローンご利用者向けの特典として、イオングループでのお買い物が毎日5%OFFとなる「イオンセレクトクラブ」など、商業と金融の融合により生まれた銀行として、他行にはないサービスを提供してまいりました。

本サービスは、クレジットカード会員約2,644万名(2016年9月末時点)を有する銀行としての特徴を活かしたサービスです。これからも、便利でお得なサービスの充実に努めて
まいります。


原文はこちら
http://www.aeonbank.co.jp/file.jsp?company/release/data/2017/pdf/n2017011701.pdf

18:01 | 金融:銀行
2017/01/17new

【大和ネクスト銀行 】新サービス『外貨+円定期預金~二重奏~』の開始について

| by:ウェブ管理者
株式会社大和ネクスト銀行(以下、大和ネクスト銀行)および大和証券株式会社(以下、大和証券)は、2017年1月16日(月)より、外貨定期預金(米ドル)と円定期預金を同時にお預入れされたお客さまに、それぞれの預金金利を優遇するサービス「外貨+円定期預金 ~二重奏(にじゅうそう)~」の取扱いを開始いたします。

「外貨+円定期預金 ~二重奏~」の概要

お取扱開始日
2017年1月16日(月)

対象となるお客さま
「ダイワのツインアカウント(※1)」をお持ちの個人・法人(※2)のお客さま
(※1)「ダイワのツインアカウント」とは、大和証券の総合取引口座と大和ネクスト銀行の預金口座の両方を開設し、両口座の連携により、投資の待機資金を普通預金で自動運用し、効率的に資産を管理することができるサービスです。
(※2)金融法人のお客さまは対象外となります。

適用条件
① 円資金にて50万円以上の米ドル買い付けを行ない、
  全額を米ドル3ヶ月定期預金にお申し込み
② 同時に、①の金額の範囲内で、円3ヶ月定期預金にお申し込み


原文はこちら
http://www.bank-daiwa.co.jp/info/2017/0113_2740.html

18:00 | 金融:銀行
2017/01/16new

【東京金融取引所】パブリックコメント(非個人用為替証拠金基準額の算出方法の見直しについて)の募集について

| by:ウェブ管理者
本日より「非個人用為替証拠金基準額の算出方法の見直しについて」を本ホームページ「パブリックコメント」内に掲載致しました。 ご意見の締切は平成29年1月27日17時00分です。

詳細はこちらをご覧ください。

非個人用為替証拠金基準額の算出方法の見直しについて
https://www.tfx.co.jp/pubcom/

ご意見の募集対象は、制度要綱(案)となります。


原文はこちら
https://www.tfx.co.jp/newsfile/article/20170116-01

17:12 | 金融:行政・取引所・団体
2017/01/16new

【マネックス証券】「FX PLUS」の新注文機能「オートレール」提供開始について~相場の上昇、下落幅にあわせて自動発注! ~

| by:ウェブ管理者
オートレールは1回のカンタンな設定で持続的・自動的に、FX取引が行われる自動の注文方式。投資初心者の方でも、日常生活で忙しいあなたでも、きっと満足いただけます。

この度、FX PULSでは2017年1月14日にオートレールが利用できるようになりました。オートレールの利用にあたっては、個別の手数料は一切不要です。まずはデモ取引からでも、この機会にそのパフォーマンスを試してみませんか。


原文はこちら
https://info.monex.co.jp/news/2017/20170113_02.html

17:10 | 金融:FX・CFD
2017/01/16new

【SBI FXトレード】テレビ東京との初タイアップ企画動画配信サービス「テレビ東京ビジネスオンデマンド」開始のお知らせ

| by:ウェブ管理者
SBI FXトレード株式会社(本社:東京都港区、以下、「当社」)は、2017年1月16日から、株式会社テレビ東京(本社:東京都港区、以下、「テレビ東京」)とのタイアップにより、以下のとおり動画配信サービス「テレビ東京ビジネスオンデマンド」の配信サービスを開始することとなりましたのでお知らせいたします。

当社は、外国為替証拠金取引「SBI FXTRADE」のサービス開始以来、すべてのお客様に安心してお取引に参加いただくため、公正性かつ透明性のあるFX取引サービスをより良い環境にてご提供することに最大限努めております。

当社親会社であるSBIリクイディティ・マーケット株式会社では、かねてより、ディーリングルームの公開、アナリストのコメント提供等を通じたテレビ東京への取材協力を行っております。
こうした関係をもとに、当社グループとテレビ東京との間で新たな取組みを模索するなかで、当社お客様に質の高い情報を提供することに適う今回のタイアップ企画が実現できる運びとなりました。
これにより、当社にて口座を保有されるお客様はテレビ東京がご提供されている動画配信サービス「テレビ東京ビジネスオンデマンド」(※)を当社経由にてお申込みいただくことで、同サービスを当社特別価格(下表ご参照)にてご利用いただくことが可能となります。
しかも、本サービスについては当面の間、入会月は無料とさせていただく予定ですので、是非この機会にご利用ください。


原文はこちら
http://www.sbigroup.co.jp/news/pr/2017/0116_10546.html

17:09 | 金融:FX・CFD
2017/01/16new

【マネーパートナーズ】チャート画面からの各種注文が一層便利に!「HyperSpeed Touch」バージョンアップのお知らせ

| by:ウェブ管理者
2017年1月14日(土)にスマホアプリ「HyperSpeed Touch(および)「HyperSpeed Touch nano」」をバージョンアップしました。
チャート上から簡単な指値発注が可能になる機能に加え、チャート上に発注している注文ラインの表示や
ライン操作で注文の変更・取消が可能になりました。


原文はこちら
http://www.moneypartners.co.jp/news/normal/2017/1190029_2745.html

17:08 | 金融:FX・CFD
12345
 

【免責事項】
サイト掲載情報の正確性、および完全性については最善を尽くしておりますが、その内容を保証するものではございません。また利用者が当サイト、およびサイトに関連するコンテンツ、リンク先サイトにおける一切のサービス等を利用されたことに起因、または関連して生じた一切の損害(間接的、直接的を問わず)について、当社、当サイト、投稿者および情報提供者は一切の責任を負いません。

Copyright © 2010- GoodWay Inc. All rights reserved.