金融&IT業界の情報ポータルサイト
 
 

ミラートレーディングサービス(多様な取引通貨ペアの分散投資へ)



 トレーデンシー(本社拠点:イスラエル、CEO:リオ・ナバット氏)は、金融機関向けのソフトウェア開発とサービスを提供するテクノロージープロバイダーで、2005年から先駆けて「ミラートレーディングコンセプトを提唱している。

 『知識によるトレードモデルをベースに、テクニカル分析のアイディアをプログラム化したストラテジーによるアルゴリズムトレードを実現。個人投資家に向けて、エキスパートが開発したストラテジーの売買シグナルを自動運用できる包括的な自動売買システムプラットフォーム「ミラートレーダー」を提供している。

 ミラートレーダーは、これまで機関投資家だけが利用できた最先端のトレードツールを個人投資家向けにも提供すべく開発された総合取引プラットフォーム。投資家は選択したストラテジーで自動売買を行えるほか、半自動売買や裁量取引と合わせて、独自のポートフォリオを管理することができる。






 一般社団法人 金融先物取引業協会が公表している店頭FX月次速報によると、2015年1月の月間出来高は、2ヶ月連続して600兆円を上回り、最高値を更新するなど、世界ではスイス中銀が一転してフランの対ユーロ上限を撤廃した「スイスフランショック」の余波に見舞われたものの、日本の店頭FX市場では、建玉残高は増加傾向にある。






 また、通貨ペア別に取引金額(トップ10)を見ると、日本の店頭FX市場では、その取引の多くを 「米ドル/円」 が占めていることが一目瞭然。






 一つの通貨ペアだけに多くを依存した取引は、先の「スイスフランショック」にもあるように、ダイナミックで予測不能なマーケットの事態が発生した際、個人投資家やブローカーにとって、時として大きなリスクを含んでおり、資産運用の持続的かつ潜在的な収益最大化の妨げ(機会損失)となる。

 一般的に裁量取引を行う際、投資家にとって最も情報があり身近な自国通貨をベースとした主要通貨ペアに対するバイアスがかかり、取引が集中してしまう傾向がある。

 そのような課題を解決する手段として、ミラートレーダーでは、通貨ペアではなく、パフォーマンス(プロフィットファクター、勝率、リスクリターン率、総取引回数、損益)や投資パターン(バランス型、低リスク型、トレンド型、相場適応型)のほか、人気度のランキングから選択した複数のストラテジーを組み合わせることで多様な通貨ペアの分散投資を実現することができ、 「米ドル/円」に偏らない有効なアプローチの一つと言える。






 ミラートレーダーは、2005年のサービス開始以来、2014年12月時点で稼働している投資家数は世界で28万人超、日本で18万人超となっている。
 また、日本で6社(
FXCMジャパン証券FXトレード・フィナンシャルインヴァスト証券アヴァトレード・ジャパンセントラル短資FXFXプライム byGMO)、世界で40社以上が導入するなど、ミラートレーダーを提供するブローカーと投資家の裾野は拡大している。(2015年2月23日時点)



 ミラートレーダーがブローカーにもたらすアドバンテージには、個人投資家に向けて、米ドル/円 中心の取引から幅広い通貨ペア取引を実現し、リスクを分散するとともにリクイディティーを確保することができる点や、熾烈でタイトなスプレッド競争から脱却し、多様な通貨分散ポートフォリオを構築する手段を投資家に提供することで、ブローカレッジ・サービスの価値の創造を目指すことができる点が挙げられます。



 
イスラエルにあるトレーデンシー本社の様子


 トレーデンシー本社拠点は、イスラエルの政治、経済、文化の中枢機能を持つ地中海沿いの大都市テルアビブから車で南に20~30分ほどの場所に位置し、心地良い自然に囲まれた閑静な街にある。(上の写真は受付の様子とNimrod Dor氏。)

 アジアパシフィック地域を担当するヘッド・オブ・セールス Nimrod Dor氏は頻繁に日本に訪れ、既にミラートレーダーを導入したブローカーのサポートや新しいサービスメニューの紹介など精力的に取組んでいる。



 イスラエルでは、樹木の新年「トゥ・ビ・シュバット」に自然の恵みであるナッツやドライフルーツを食べる習慣があり、この日は食堂で振舞われた。

(取材、制作、編集 : 株式会社グッドウェイ メディア・プロモーション事業部

 

【免責事項】
サイト掲載情報の正確性、および完全性については最善を尽くしておりますが、その内容を保証するものではございません。また利用者が当サイト、およびサイトに関連するコンテンツ、リンク先サイトにおける一切のサービス等を利用されたことに起因、または関連して生じた一切の損害(間接的、直接的を問わず)について、当社、当サイト、投稿者および情報提供者は一切の責任を負いません。

Copyright © 2010- GoodWay Inc. All rights reserved.