【金融業界ニュース】 >> 記事詳細

2017/01/11

【京葉銀行】県内金融機関初!キリバ・ジャパン株式会社との提携について~グローバルキャッシュマネジメントシステムにて企業の資金管理をサポート~

| by:ウェブ管理者
 株式会社京葉銀行(頭取 熊谷俊行)は、企業の資金・財務管理の高度化に対応するため、フィンテック企業キリバ・ジャパン株式会社(代表取締役社長:桑野祐一郎)と、グローバルキャッシュマネジメントシステムに関するビジネスマッチング契約を締結しました。
 なお、第一号案件として株式会社新昭和(代表取締役社長 松田芳彦)とのマッチングが成約いたしました。

【背景】
 近年、企業経営においてM&Aや海外進出などグループでの営業展開が拡大しており、財務面で、グループ一体での資金管理や財務戦略策定など、業務効率化へのニーズが高まっております。当行では、IT化を進め、こうしたニーズに対し積極的にソリューションを提供することで、お客さまとの結びつきを強め、地域に貢献してまいります。

【目的】
 今回法人向けに、企業が海外を含めた子会社などグループ全体の金融機関の口座を、タイムリーかつワンストップで管理できるソリューションを提供することにより、
  ・グループ全体の財務、資金繰りの可視化
  ・効率的な財務戦略策定
  ・経理担当人員の効率的な配置
  ・クラウド(自社サーバーでない)を強みとした、セキュリティ対策の負担軽減
など、お客さまの財務面における業務効率化をサポートいたします。


原文はこちら
http://www.keiyobank.co.jp/news/2017/20170111161313.html

18:02 | 金融:銀行
 

【免責事項】
サイト掲載情報の正確性、および完全性については最善を尽くしておりますが、その内容を保証するものではございません。また利用者が当サイト、およびサイトに関連するコンテンツ、リンク先サイトにおける一切のサービス等を利用されたことに起因、または関連して生じた一切の損害(間接的、直接的を問わず)について、当社、当サイト、投稿者および情報提供者は一切の責任を負いません。

Copyright © 2010- GoodWay Inc. All rights reserved.