金融&IT業界の情報ポータルサイト
 
 
 
写真レポート >> 記事詳細

2015/04/26

【新経済連盟】ソーシャルミッションとソーシャルビジョン、社会に役立ちたい、社会を変えたいという想いの大事さを共有、グローバルカンファレンス「新経済サミット2015 (Day2)」開催!

| by:サイト管理者



 2015年4月7日(火)、8日(水)、一般社団法人 新経済連盟は、ホテルニューオータニで「新経済サミット2015」を開催した。国内外から世界的に活躍する企業経営者、起業家、投資家、科学者、政官財界関係者など招き、IoT、シェアリングエコノミー、サイバーセキュリティにロボット、教育現場でのイノベーションやビットコインなど幅広いテーマを討議、二日間でのべ3,200名超が訪れた。以下に、Day2 の様子をお届けする。



 冒頭は、新経済連盟 顧問 平井 康文氏(楽天 代表取締役 副社長執行役員)による開演挨拶。前日の有意義だったDay1を振返りつつ、Day2でも、多様性、リーダーシップ育成、新しい仕事のスタイルや教育制度に加え、エンターテインメント、サイバーセキュリティ、ビットコイン、シェアリングエコノミーなどホットなテーマでお届けしたいとした。



 ラリー・エリソン氏 (Oracle Corporation  取締役会経営執行役会長兼CTO)の基調講演では、三木谷 浩史氏(楽天 代表取締役会長兼社長 / 新経済連盟 代表理事)がインタビュアーを務めた。




 自由民主党 参議院議員 女性活躍担当大臣 有村 治子氏が登壇。



 Session8「女性活躍と新しい働き方女性リーダーたちが推進してきたライフ・ワーク・インテグレーション」では、江田 麻季子氏(インテル 代表取締役社長 / インテル コーポレーション セールス&マーケティング統括本部 副社長)、岩村 水樹氏(Google アジア太平洋地域 Googleブランドディレクター / グーグル 執行役員CMO / Women@Google Japan チャプターチェア)が登壇、石渡 美奈氏(ホッピービバレッジ 代表取締役社長 / 新経済連盟 幹事)がモデレーターを務めた。




 Session9「変わる学び方・教え方、変わる教育シーン これからの教育には何が必要なのか」では、キム・ジョーンズ氏(Curriki 会長兼CEO)、ピッレ・パリカス氏(eKool マネージング・ディレクター)、漆 紫穂子氏(品川女子学院 校長)が登壇、内藤 裕紀氏(ドリコム 代表取締役社長 / 新経済連盟 幹事)がモデレーターを務めた。




 Session10「世界を変える、グローバルリーダーの育成 未来の世界をリードする人材を育てる方法とは?」では、ジョン・ハーディー氏(グリーンスクール 創設者)、小林 りん氏(インターナショナルスクール・オブ・アジア軽井沢 代表理事)が登壇、船津 康次氏(トランスコスモス 代表取締役会長兼CEO / 新経済連盟 幹事)がモデレーターを務めた。




 午前が終了し、
Networking Lunchへ。



 Platinum Session1「儲かる地方のつくりかたお金が生まれ循環する地域の作り方」では、木下 斉氏(一般社団法人エリア・イノベーション・アライアンス 代表理事)、奥田 浩美氏(たからのやま 代表取締役)、大南 信也氏(特定非営利活動法人グリーンバレー 理事長)、田中 幹夫氏(富山県南砺市長)、平 将明氏(内閣府副大臣)が登壇、佐々木 大輔氏(freee 代表取締役 / 新経済連盟 幹事)がモデレーターを務めた。


 Platinum Session2「あたらしいイノベーションの起こしかた日本ベンチャー大賞受賞者と語る」では、出雲 充氏(ユーグレナ 代表取締役社長)、松永明氏(経済産業省 大臣官房審議官(経済産業政策局担当))、佐俣 奈緒子氏(コイニー 代表取締役社長)、吉田 浩一郎氏(クラウドワークス 代表取締役社長兼CEO)が登壇、藤田 晋氏(サイバーエージェント 代表取締役社長 / 新経済連盟 理事)がモデレーターを務めた。



 別会場では、京都大学基金「iPS細胞研究基金」への寄付に関して、山中 伸弥氏(京都大学iPS細胞研究所 所長/教授)、マーク・ベニオフ氏(米国セールスフォース・ドットコム社、会長兼CEO)、三木谷氏による覚書調印式が行われた。







  午後のSpecial Session「YOSHIKI×John Roosグローバルに戦うということ」では、YOSHIKI氏(作曲家、プロデューサー、アントレプレナー)の演奏でスタート。ジョン・V・ルース氏(前駐日米国大使 ルース・グループCEO)を迎え、三木谷氏がGreetingを務めた。



 山中 伸弥氏(京都大学iPS細胞研究所 所長/教授)による基調講演。



 Session11「進化し続けるゲーム業界モバイルゲームはこの先どうなるのか?」では、ペッカ・ランタラ氏(Rovio Entertainment Ltd. CEO)、田中 良和氏(グリー 代表取締役会長兼社長)、リカルド・ザッコーニ氏(King CEO) が登壇、真田 哲弥氏(KLab 代表取締役社長CEO / 新経済連盟 幹事)がモデレーターを務めた。



 Session12「ビットコイン -みらいの通貨-ビットコインは経済活動にどのような影響をもたらすのか。」では、ジェレミー・アレアー氏(Circle 創業者兼チーフ・エグゼクティブ・オフィサー)、マイケル・ダンワース氏(SNAPCARD 共同創業者、CEO)、加納 裕三氏(bitFlyer 創業者、代表取締役 / 一般社団法人日本価値記録事業者協会(JADA) 代表理事)、スマント・マンダル氏(March Capital Partners 共同創業者兼マネージング・ディレクター/Clearstone Venture Partners マネージング・ディレクター)、ジェシー・パウエル氏(Kraken 共同創業者兼CEO)が登壇、オスカー・ミエル氏(楽天Fin-Techファンド マネージング・パートナー)がモデレーターを務めた。



 Session13「サイバーセキュリティインターネットに安全地帯はあるのか?」では、ミッコ・ヒッポネン氏(F-Secure チーフ・リサーチ・オフィサー)が登壇した。



 Session14「シェアリングエコノミーの挑戦新しい経済圏を成功させていく上での秘訣とは?」では、ネイサン・ブレチャージク氏(Airbnb CTO兼共同創設者)、ふくだ 峰之氏(衆議院議員 / 自民党IT戦略特命委員会事務局長)、ジョン・ジマー氏(Lyft Inc. 共同創業者兼社長)が登壇、井上 高志氏(ネクスト 代表取締役社長 / 新経済連盟 幹事)がモデレーターを務めた。



 Session15「シリコンバレーとスタンフォード大学の秘密大学から生まれるイノベーション」では、櫛田 健児氏(スタンフォード大学 アジア太平洋研究所 リサーチアソシエート)、アン・ミウラ・コー氏(FLOODGATE 共同創業者)、ハーピンダー・シン氏(Slice COO兼共同創業者)が登壇、松田 憲幸氏(ソースネクスト 代表取締役社長 / 新経済連盟 幹事)がモデレーターを務めた。



 Closing Session「世界で最もイノベイティブな国になるために」では、藤田 晋氏(サイバーエージェント 代表取締役社長 / 新経済連盟 理事)、船津 康次氏(トランスコスモス 代表取締役会長兼CEO / 新経済連盟 幹事)、平井 康文氏(楽天 代表取締役 副社長執行役員 / 新経済連盟 顧問)、井上 高志氏(ネクスト 代表取締役社長 / 新経済連盟 幹事)、石田 宏樹氏(フリービット代表取締役会長 創業者 / トーンモバイル 代表取締役社長 / 新経済連盟 監査役)、金丸 恭文氏(フューチャーアーキテクト 代表取締役会長兼社長 / 新経済連盟 理事)、松田 憲幸氏(ソースネクスト 代表取締役社長 / 新経済連盟 幹事)が登壇、三木谷氏がモデレーターを務めた。

 センションでは、登壇者それぞれが簡単に自己紹介とこのサミット開催の2日間について感想を述べた後、三木谷氏が総括。今回のサミットでは、世界中からの登壇者のほぼ全員が旅費を含めて自分持ちで参加したことに触れ、日本が良くなって欲しい、アントレプレナーを育てたいという想いやミッションへの共感によるものと紹介。ボランティアで運営を支えたスタッフを含めて全ての関係者に会場から拍手が送られた。そして、「アントレプレナーは、ビジネスのビジョンのみならず、ソーシャルビジョンを持ち合わせていろことをあらためて強く感じたとし、社会に役立ちたい、社会を変えたい、という想い、ソーシャルミッション、ソーシャルビジョンが大事だ」と締めくくった。



(取材、記事、編集:藤野 宙志 / 撮影、制作:村上 遥 株式会社グッドウェイ )




09:15 | 写真:金融・IT業界向け




 

【免責事項】
サイト掲載情報の正確性、および完全性については最善を尽くしておりますが、その内容を保証するものではございません。また利用者が当サイト、およびサイトに関連するコンテンツ、リンク先サイトにおける一切のサービス等を利用されたことに起因、または関連して生じた一切の損害(間接的、直接的を問わず)について、当社、当サイト、投稿者および情報提供者は一切の責任を負いません。

Copyright © 2010- GoodWay Inc. All rights reserved.