金融&IT業界の情報ポータルサイト
 
 


 
【金融業界ニュース】 >> 記事詳細

2017/01/10

【経済産業省】ビジネスプランコンテスト「第3回全国創業スクール選手権」を開催します

| by:ウェブ管理者
本件の概要

中小企業庁は、日本全国の創業スクール(平成28年度地域創業促進支援委託事業)で作成されたビジネスプランを表彰する「第3回全国創業スクール選手権」を2月17日(金曜日)にヒューリックホール(東京都台東区浅草橋)で開催します。
この度、本コンテストにエントリーされた各創業スクールの代表プラン205テーマと二次審査に進む16名のセミファイナリストを公表しました。
今後、コンテストでの表彰に向け、16名のセミファイナリストの中から、プレゼンテーション審査に進出するファイナリストを選出して参ります。(2月上旬公表予定)

1.「第3回全国創業スクール選手権」趣旨

中小企業・小規模事業者は、地域の経済や雇用を担う重要な存在である一方、中小企業・小規模事業者数は年々減少傾向にあります。こうした中、平成25年6月に取りまとめられた「日本再興戦略」におきまして、開業率が廃業率を上回る状態にし、開業率・廃業率を米国・英国レベルの10%台に向上させるという目標が掲げられました。

平成28年度地域創業促進支援委託事業では、地域における創業者数の増加、ひいては上記目標を達成することを目的に創業希望者に対し、創業に必要な財務・税務等の基本的知識の習得やビジネスプランの作成支援を、全国各地で「創業スクール」として実施しています。

また、各創業スクールの取組みの集大成として、全国から選りすぐりのビジネスプランを集め、表彰することで、全国的な創業マインド・気運の醸成を目的とし、ビジネスプランコンテスト「全国創業スクール選手権」を開催しております。

2.セミファイナリスト

全国の各創業スクールの代表プランとしてエントリーされた全205テーマのビジネスプランの中から、4つの審査基準(自己実現、事業の妥当性や実現性、新規性及び優位性、地域の視点)に基づき、下記セミファイナリスト16名が決定しました。

1月下旬に面接での二次審査を行い、ファイナリスト8名を決定いたします。


原文はこちら
http://www.meti.go.jp/press/2016/01/20170110002/20170110002.html

18:13 | 金融:行政・取引所・団体
 

【免責事項】
サイト掲載情報の正確性、および完全性については最善を尽くしておりますが、その内容を保証するものではございません。また利用者が当サイト、およびサイトに関連するコンテンツ、リンク先サイトにおける一切のサービス等を利用されたことに起因、または関連して生じた一切の損害(間接的、直接的を問わず)について、当社、当サイト、投稿者および情報提供者は一切の責任を負いません。

Copyright © 2010- GoodWay Inc. All rights reserved.