写真レポート >> 記事詳細

2016/11/23

【マネーフォワード】貯蓄から投資へ~自分らしい生き方と資産形成、お金について網羅的に学ぶことができる2,000名規模の大型イベント「お金のEXPO 2016」開催!

| by:サイト管理者


 2016年11月23日(水・祝日) 、マネーフォワードは、東京・渋谷にあるセルリアンタワー東急ホテルにおいて、お金について網羅的に学ぶことができる2,000名規模の大型イベント「お金のEXPO 2016」(貯蓄から投資へ~自分らしい生き方と資産形成)を開催した。



 当日は、業界の第一線で活躍する講師陣によるライトニングトークや特別講演、協賛セミナーなど多数が開催されたほか、協賛企業(財務省、金融機関、Fintech系ベンチャー企業など)のブース出展が行われた。お金に関する知識を得ることにより少しでも不安を軽減し、将来に向けた次の1歩を踏み出すきっかけとなることを目的にしているという。




 特別講演「現代人の必須スキル『資産形成力』を身につける」では、大前 研一氏(ビジネス・ブレークスルー 代表取締役社長 ビジネス・ブレークスルー大学 学長)が登壇。



 続いて、協賛セミナー「証券キャリア20年の投資情報部長が語る“今何を買うべきか”~今後の相場展望と今狙う最適投資対象の提案~」では、香川 伸一氏(SMBC日興証券 投資情報部・部長)が登壇。「過去10年最も成長した、日本人の6%しか知らない投資方法」では、Sasa Li氏(インヴァスト証券 ETFエヴァンジェリスト)が登壇。「国際金融都市「香港」からみた世界経済と国際分散投資」では、長谷川 建一氏(Nippon Wealth Limited, a Restricted Licence Bank, Executive Director & COO)が登壇。




 メインフロアの通路中央にはブースがずらりと並び、メインホール、会場A、B、Cでの講演の合間には大勢の来場者で賑わった。マネーフォワードのブースでは活用事例の紹介やオリジナルグッズの配布が行われた。



 協賛社 展示ブース(日本財託みずほ銀行)の様子。



 協賛社 展示ブース(SMBC日興証券財務省)の様子。



 協賛社 展示ブース(第一生命保険REISM)の様子。



 協賛社 展示ブース(セントラル短資FXトラストバンク)の様子。



 協賛社 展示ブース(マネックス証券クレディセゾン)の様子。



 協賛社 展示ブース(インヴァスト証券アセットリード)の様子。



 協賛社 展示ブース(エイト証券bitFlyer)の様子。



 協賛社 展示ブース(Money & YouKibidango)の様子。



 前回(2015年11月22日(日))に開催した「Money Forward お金のEXPO2015(取材レポート)」の参加者は約1,400名。今回は更に規模を拡大し、2,000名規模の大型イベントとなった。「お金を前へ、人生をもっと前へ」を掲げ、今回「お金」との賢い向き合い方や家計改善から投資に至るまで幅広い知識を吸収してもらうために企画したというマネーフォワード主催「お金のEXPO 2016」を通じて、これからの貯蓄から投資への動機づけとなり、裾野拡大につながることを期待したい。

(取材、撮影、記事、編集・制作 : GoodWayメディアプロモーション事業部 @株式会社グッドウェイ )




21:07 | 写真:投資家向け




 

【免責事項】
サイト掲載情報の正確性、および完全性については最善を尽くしておりますが、その内容を保証するものではございません。また利用者が当サイト、およびサイトに関連するコンテンツ、リンク先サイトにおける一切のサービス等を利用されたことに起因、または関連して生じた一切の損害(間接的、直接的を問わず)について、当社、当サイト、投稿者および情報提供者は一切の責任を負いません。

Copyright © 2010- GoodWay Inc. All rights reserved.