金融&IT業界の情報サイト
 
 


 
【IT業界ニュース】 >> 記事詳細

2022/01/14new

【ラック】当社より流出した過去の情報について

| by:ウェブ管理者
株式会社ラック(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:西本 逸郎、以下 ラック)は、2021年11月2日、フリーマーケットで販売されていたハードディスクに当社内のビジネス文書が含まれていたことを、社外からの通報により確認いたしました。その後の通報者とのやり取りの結果、12月17日にハードディスクを回収し、流出経路、流出情報の調査並びに情報の拡散が無いことの確認が完了しましたのでお知らせいたします。

なお、この件につきまして、お客様はじめ多くのご関係先にご迷惑とご心配をおかけしますことを、深くお詫び申しあげます。

1.情報流出の経緯と概要について
2021年10月31日、フリーマーケットで購入したハードディスクに、当社のビジネス文書が入っていたという匿名の通報があり、その根拠として提供された一部のビジネス文書のスクリーンキャプチャ画像を元に調査を進めた結果、11月2日、当社からの情報流出があったものと判断しました。

その後、通報者とのやり取りの結果、12月17日にハードディスクを回収し、12月19日に流出データ内容の調査を終えました。また並行して、情報の流出元についての社内調査を行った結果、当社の元社員が業務上のビジネス文書を個人所有のハードディスクに保管し、その後ハードディスクをフリーマーケットで売却していたことが判明しました。通報者から回収したハードディスクと、元社員がフリーマーケットで販売したハードディスクの機種、シリアル番号が一致したため、情報流出経路も明らかとなりました。最終的に、流出元となった元社員および通報者の手元にあった流出情報は、第三者へ渡っておらず、全て破棄されたことを確認しました。

2.流出した情報について
今回流出したハードディスクは1台であり、そこから流出が確認できた情報は以下のとおりです。なお、確認されたファイルは、2003年~2017年の間に作成されたものでした。


原文はこちら
https://www.lac.co.jp/news/2022/01/14_press_01.html

15:00 | IT:決算・人事・IR
 

【免責事項】
サイト掲載情報の正確性、および完全性については最善を尽くしておりますが、その内容を保証するものではございません。また利用者が当サイト、およびサイトに関連するコンテンツ、リンク先サイトにおける一切のサービス等を利用されたことに起因、または関連して生じた一切の損害(間接的、直接的を問わず)について、当社、当サイト、投稿者および情報提供者は一切の責任を負いません。

Copyright © 2010- GoodWay Inc. All rights reserved.