金融&IT業界の情報サイト
 
 


 
【IT業界ニュース】 >> 記事詳細

2022/06/23new

【Dayz】大同火災海上保険とオキナワ・スタートアップ・プログラムで採択されたDayz社が包括連携協定を締結

| by:ウェブ管理者
大同火災海上保険株式会社(取締役社長:与儀 達樹、以下「大同火災」)並びにオキナワ・スタートアップ・プログラムに採択され、企業・組織におけるリスク対策を計画から実行まで統合的に支援する「リスクデザイン」(https://riskdesign.jp)及び契約(業務委託契約、労働契約等を含む)を電子化により、簡素化かつ業務効率を向上する規約管理クラウド(ルールテック:2022年夏ごろサービス提供開始予定)の開発・運用を行うDayz株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:玉城 朝、以下「Dayz」)の両社は沖縄県内における

広報および危機管理業務に関する事項
リスクマネジメントサービスに関する事項
規約管理クラウド事業に関する事項
保険商品の開発および市場調査に関する事項

を連携合意内容とする包括連携協定を6月17日に締結しました。

本包括連携協定により、大同火災は、自社のもつ営業ネットワークに対して、Dayzの持つ人的資産・危機管理、広報並びに新規事業創出に関わる知見等を提供することが可能となります。本提携を通じて、沖縄県内の企業に対して、戦略的かつ実効的な保険業務及び保険業務以外の新規事業の推進と競争力を高めるサポートが可能となります。


原文はこちら
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000020.000000794.html

15:04 | IT:一般
 

【免責事項】
サイト掲載情報の正確性、および完全性については最善を尽くしておりますが、その内容を保証するものではございません。また利用者が当サイト、およびサイトに関連するコンテンツ、リンク先サイトにおける一切のサービス等を利用されたことに起因、または関連して生じた一切の損害(間接的、直接的を問わず)について、当社、当サイト、投稿者および情報提供者は一切の責任を負いません。

Copyright © 2010- GoodWay Inc. All rights reserved.