金融&IT業界の情報サイト
 
 


 
【金融業界ニュース】 >> 記事詳細

2020/09/16new

【日本取引所グループ】東証適時開示コーパス提供サービスの開始について

| by:ウェブ管理者
株式会社東京証券取引所では、上場会社の英文開示資料の配信拡大や利用拡大を目的として、適時開示資料から作成したコーパスデータ(以下、「東証適時開示コーパス」という。)について、有償でのサービス提供(以下、「本サービス」という。)を、本年9月16日から行うことといたしました。

コーパスとは自然言語の文章を集積してデータ化したもので、自然言語処理の研究等に用いられており、近年では特に機械翻訳において利用されているものです。

東証適時開示コーパスの利用を通じて、上場会社や翻訳会社による英文開示資料作成の効率化・高度化による情報配信の強化や、海外投資家による機械翻訳を活用した適時開示資料等の利用拡大につながることを期待しています。


原文はこちら
https://www.jpx.co.jp/corporate/news/news-releases/0060/20200916-01.html

15:09 | 金融:行政・取引所・団体
 

【免責事項】
サイト掲載情報の正確性、および完全性については最善を尽くしておりますが、その内容を保証するものではございません。また利用者が当サイト、およびサイトに関連するコンテンツ、リンク先サイトにおける一切のサービス等を利用されたことに起因、または関連して生じた一切の損害(間接的、直接的を問わず)について、当社、当サイト、投稿者および情報提供者は一切の責任を負いません。

Copyright © 2010- GoodWay Inc. All rights reserved.