金融&IT業界の情報ポータルサイト
 
 


 
【金融業界ニュース】 >> 記事詳細

2019/05/21

【山口フィナンシャルグループ】内閣府・国土交通省「PPP/PFI地域プラットフォーム協定」の締結について

| by:ウェブ管理者
山口フィナンシャルグループ(社長 吉村 猛)と、子会社である北九州銀行(頭取
藤田 光博)、山口銀行(頭取 神田 一成)、もみじ銀行(頭取 小田 宏史)、YM
FG ZONEプラニング(社長 椋梨 敬介)は、平成30年7月に山口・北九州の
各地域で主体的に立ち上げた「PPP/PFI官民連携プラットフォーム」について、
内閣府と国土交通省(以下「両府省」という。)の「PPP/PFI地域プラットフォ
ーム」の協定制度における認定を受けました。
また、同時期に立ち上げた広島地域のプラットフォームについては昨年度の取組みを
ベースとし、今年度は広島県等も代表となり県内全自治体の参画するプラットフォーム
が認定を受け、山口・北九州・広島の3地域で協定締結を行いましたのでお知らせいた
します。

1.「PPP/PFI地域プラットフォーム協定」概要
PPP/PFI地域プラットフォーム協定制度は、両府省が今年度に初めて取組む支援
制度で、全国で21のプラットフォームが認定を受けました。複数地域で広域的にプラッ
トフォームを主体的に運営する地域金融機関としては、当社グループが全国初の取組みと
なります。
※ 詳細は、(別紙)参考資料をご参照ください。


原文はこちら
http://www.kitakyushubank.co.jp/portal/news/2019/news_0521.pdf

16:00 | 金融:銀行
 

【免責事項】
サイト掲載情報の正確性、および完全性については最善を尽くしておりますが、その内容を保証するものではございません。また利用者が当サイト、およびサイトに関連するコンテンツ、リンク先サイトにおける一切のサービス等を利用されたことに起因、または関連して生じた一切の損害(間接的、直接的を問わず)について、当社、当サイト、投稿者および情報提供者は一切の責任を負いません。

Copyright © 2010- GoodWay Inc. All rights reserved.