金融&IT業界の情報サイト
 
 


 
【IT業界ニュース】 >> 記事詳細

2022/06/22new

【日立ソリューションズ】「Fate/Grand Order」開発・運営のゲーム会社ラセングルが「リシテア/就業管理クラウドサービス」で、従業員約9割のリモートワークにおける長時間労働の防止を実現

| by:ウェブ管理者
株式会社日立ソリューションズ(本社:東京都品川区、取締役社長:山本 二雄/以下、日立ソリューションズ)は、スマートフォン向けRPG「Fate/Grand Order」開発・運営の株式会社ラセングル(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:小野 義徳/以下、ラセングル)に、多様な働き方や最新の法令にもスムーズに対応できる「リシテア/就業管理クラウドサービス」(以下、リシテア)を2021年11月に導入し、リモートワークにおける長時間労働の防止を実現しました。
ラセングルでは新常態で全従業員の9割がリモートワークに移行しました。その結果、オフィス出社時と比べ管理職が従業員の勤務状況を正確に把握することが難しくなり、日々の勤務時間の適切な管理が課題となりました。
このたびのリシテアの導入により、従業員の勤務時間がグラフで可視化され、管理職は勤務時間が超過しそうな部下を把握しやすくなり、従業員の適切な健康管理と、従業員自身の自己管理意識も高まりました。
ラセングルは今後、ゲームクリエイターの国外採用も検討しており、ますます働き方の多様化が見込まれます。日立ソリューションズは、お客様のニーズを汲み上げ最適なソリューションを提案することで、多様な働き方を柔軟に運用管理できるよう支援していきます。


原文はこちら
https://www.hitachi-solutions.co.jp/company/press/news/2022/0622.html

15:05 | IT:一般
 

【免責事項】
サイト掲載情報の正確性、および完全性については最善を尽くしておりますが、その内容を保証するものではございません。また利用者が当サイト、およびサイトに関連するコンテンツ、リンク先サイトにおける一切のサービス等を利用されたことに起因、または関連して生じた一切の損害(間接的、直接的を問わず)について、当社、当サイト、投稿者および情報提供者は一切の責任を負いません。

Copyright © 2010- GoodWay Inc. All rights reserved.