金融&IT業界の情報サイト
 
 

日誌

【金融業界ニュース】 >> 記事詳細

2018/09/20

【マネックス証券】「MONEX 個人投資家サーベイ 2018 年9 月調査」~貿易戦争やトルコリラの急落が個人投資家の投資行動に与えた影響~

| by:ウェブ管理者
マネックス証券株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:松本大、以下「マネックス証券」)は、2018 年9月7日から10日までインターネットを通じて、マネックス証券に口座をお持ちのお客様向けにアンケート調査(回答数873件)を実施しました。

 今回、定例調査である個人投資家の相場観の調査に加え、貿易戦争やトルコリラの急落が個人投資家の投資行動に与えた影響、および仮想通貨の投資動向について特別調査を行いました。

【調査結果概要】
特別調査 貿易戦争やトルコリラの急落が個人投資家の投資行動に与えた影響

 貿易戦争を受け投資判断を変えた投資家は全体の10%程度でした。7割近い投資家は様子見と回答しており、今後の推移を見守っている投資家が多数であることがわかりました。
投資行動を変えたと回答した投資家は、「追加投資の手控え」「投資対象銘柄の変更」を行ったと回答した投資家が多くなりました。
 トルコリラの急落に対しては、投資方針を変更したのが6.2%、6割弱の投資家は投資方針を変更していないと回答しました。


原文はこちら
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000253.000005159.html

15:05 | 金融:証券
ヘッドライン検索
サイト内検索
表示順:
Relevance
Relevance
Date

 

UAT4

UAT4
一件も該当記事はありません。

作業エリア

この画面をダブルクリックするか、ブロック右上の「編集」をクリックし、お知らせの内容を記入してください。

【免責事項】
サイト掲載情報の正確性、および完全性については最善を尽くしておりますが、その内容を保証するものではございません。また利用者が当サイト、およびサイトに関連するコンテンツ、リンク先サイトにおける一切のサービス等を利用されたことに起因、または関連して生じた一切の損害(間接的、直接的を問わず)について、当社、当サイト、投稿者および情報提供者は一切の責任を負いません。

Copyright © 2010- GoodWay Inc. All rights reserved.