金融&IT業界の情報サイト
 
 

日誌

【金融業界ニュース】 >> 記事詳細

2018/09/03

【SBIホールディングス】~ SBIグループの「地方創生」プロジェクト ~「SBI地方創生アセットマネジメント株式会社」への出資参加銀行が合計24行に

| by:ウェブ管理者
SBIホールディングス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:北尾 吉孝)は、グループ全体で推進する「地方創生」プロジェクトの一環として、地域金融機関のお客様向けの預り資産ビジネスの支援と自己資金の有価証券運用の強化を目的に、地域金融機関各行との共同出資で資産運用会社「SBI地方創生アセットマネジメント株式会社」(以下「SBI地方創生AM」)を設立しておりますが、このたび新たに地域金融機関4行が参加することになり、出資参加銀行が合計24行になりましたのでお知らせいたします。

 新たに出資参画する地域金融機関は、株式会社宮崎太陽銀行、株式会社山口フィナンシャルグループ(株式会社山口銀行、株式会社もみじ銀行、株式会社北九州銀行)となります。

 2018年6月25日に発表しておりますとおり、SBI地方創生AMへの出資参加行数は、地域金融機関による共同出資の運用会社としては既に最多の出資参加行数となっておりますが、このたびの4行の出資参加により、その行数が更に拡大し、今後もその数は増えることが想定されます。

 地域金融機関におきましては、依然として厳しい運用環境が続きますが、SBIグループが有する資産運用の豊富な知見およびネットワーク等を活かすことで、良質かつ安価な運用商品を提供し、出資参加行の運用力の向上、ひいては収益力の拡大に努めてまいります。

 なお、SBI地方創生AMは、監督官庁への投資運用業の登録完了を前提として、2018年度下半期に運用商品の提供を開始する予定です




原文はこちら
http://www.sbigroup.co.jp/news/2018/0831_11231.html

15:04 | 金融:証券
ヘッドライン検索
サイト内検索
表示順:
Relevance
Relevance
Date

 

UAT4

UAT4
一件も該当記事はありません。

作業エリア

この画面をダブルクリックするか、ブロック右上の「編集」をクリックし、お知らせの内容を記入してください。

【免責事項】
サイト掲載情報の正確性、および完全性については最善を尽くしておりますが、その内容を保証するものではございません。また利用者が当サイト、およびサイトに関連するコンテンツ、リンク先サイトにおける一切のサービス等を利用されたことに起因、または関連して生じた一切の損害(間接的、直接的を問わず)について、当社、当サイト、投稿者および情報提供者は一切の責任を負いません。

Copyright © 2010- GoodWay Inc. All rights reserved.