金融&IT業界の情報サイト
 
 


 
【IT業界ニュース】 >> 記事詳細

2020/09/16new

【SAS Institute Japan】SAS、Asia Risk Awards 2020においてAML Solution of the Yearを受賞

| by:ウェブ管理者
アナリティクスのリーディング・カンパニーである米国SAS Institute Inc.(以下 SAS)は、SASRAnti-Money Laundering Solutionが、Asia Risk Technology Awards 2020のAML Solution of the Yearに選出されたことを発表しました。今回の受賞は、高度なソリューション機能、カスタマーの声、市場での評判とともに、取引とリスク管理において顧客が直面している課題に対応するための革新性と創造性が評価されたものです。この賞は、アジア太平洋地域のリスク管理担当者向け有力誌Asia Risk magazineが主催するものです。

SASのグローバル不正防止およびセキュリティ・インテリジェンス部門アジア太平洋地域(APAC)プレセールス担当ディレクター、キース・スワンソン(Keith Swanson)は次のように述べています。「SASでは人工知能(AI)や機械学習(ML)を活用して、次世代AMLのためのアナリティクス・プラットフォームの機能強化に努め、顧客が違法なマネー・ロンダリング行為をより効率的に検知し、より迅速に意思決定を行って金融犯罪を防止できるようにしてきました。APACにおける当社の顧客は当社の広範なAI/ML技術を活用してより洗練されたリアルタイム・モニタリングシステムを構築し始めており、さまざまな決済チャネルから疑わしいアクティビティを検知すると同時に、誤検知率を下げてコストを削減できるようになっています。」

SASの最新のAMLソリューションには、プライベートとパブリックの両方のクラウドで利用できる強力で柔軟性や拡張性の高いSASのクラウドプラットフォームSASR ViyaRが活用されており、SASR Visual Investigatorによってリアルタイム・モニタリングやスクリーニング機能が拡張されています。このソリューションに高度なアナリティクスや調査手法が導入されていることで、金融機関はマネー・ロンダリングやテロ資金調達の検知やコンプライアンスのために、リスクベースでコスト効果の高いアプローチを採用できるようになります。

Asia Risk Awardsはアジアでデリバティブ市場やリスクマネジメント市場に携わる企業や個人にとって最も歴史の長い栄誉ある賞です。Asia Risk Technology Awardsは、金融サービス業界が革新的で未来志向な方法でさまざまな問題を解消できるよう、最大の貢献を果たしたテクノロジープロバイダーやソリューションプロバイダーを表彰するものです。

SASR Fraud、Anti-Money Laundering、Security Intelligence Solutionsの詳細についてはこちらをご覧ください。
https://www.sas.com/ja_jp/solutions/fraud-security-intelligence.html


原文はこちら
https://www.sas.com/ja_jp/news/press-releases/2020/september/2020-09-16-sas-wins-aml-solution-of-the-year-from-asia-risk-magazine.html?m=pr

15:11 | IT:一般
 

【免責事項】
サイト掲載情報の正確性、および完全性については最善を尽くしておりますが、その内容を保証するものではございません。また利用者が当サイト、およびサイトに関連するコンテンツ、リンク先サイトにおける一切のサービス等を利用されたことに起因、または関連して生じた一切の損害(間接的、直接的を問わず)について、当社、当サイト、投稿者および情報提供者は一切の責任を負いません。

Copyright © 2010- GoodWay Inc. All rights reserved.