金融&IT業界の情報サイト
 
 


 
【IT業界ニュース】 >> 記事詳細

2022/06/23new

【マネーフォワード】『マネーフォワード クラウド経費』、クラウドサービスとのAPI連携を強化

| by:ウェブ管理者
株式会社マネーフォワードは、クラウド型経費精算システム『マネーフォワード クラウド経費』において、「Microsoft OneDrive」および「Google Drive」とのAPI連携を開始しました。これにより、「Microsoft OneDrive」および「Google Drive」に保存したファイルを、自動的※に『マネーフォワード クラウド経費』に保管できるため、経費精算の手間を削減できます。

「Microsoft OneDrive」および「Google Drive」とのAPI連携 概要
本連携により、『マネーフォワード クラウド経費』のユーザーは、指定した「Microsoft OneDrive」および「Google Drive」のフォルダに経費精算に必要な領収書などのファイルを保存するだけで、自動的※に『マネーフォワード クラウド経費』にファイルを連携することができるようになります。 なお本連携は、株式会社ストラテジットが提供する『Master Hub』を通じた開発と、『SaaStainer』により実現します。

今後も当社では、バックオフィスSaaS『マネーフォワード クラウド』の各種サービスと、様々なサービスのスムーズなデータ連携を目指し、APIの開発強化を進めてまいります。

※ Webhookのレスポンスにより、5分以上かかる場合があります。
※ 時間毎に連携処理が実行されます。
連携エラー等で連携されていなかったファイルもこのタイミングで連携されます。
※ 連携できるファイル形式はJPG、PNG、GIF、PDFとなります。
※ 連携できるファイルサイズは1ファイル10MBが上限となります。また、一括で連携できる最大ファイル数は50ファイルとなります。


原文はこちら
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000819.000008962.html

15:07 | IT:一般
 

【免責事項】
サイト掲載情報の正確性、および完全性については最善を尽くしておりますが、その内容を保証するものではございません。また利用者が当サイト、およびサイトに関連するコンテンツ、リンク先サイトにおける一切のサービス等を利用されたことに起因、または関連して生じた一切の損害(間接的、直接的を問わず)について、当社、当サイト、投稿者および情報提供者は一切の責任を負いません。

Copyright © 2010- GoodWay Inc. All rights reserved.