金融&IT業界の情報ポータルサイト
 
 


 
【IT業界ニュース】 >> 記事詳細

2017/09/08

【日本IBM】インフォ・クリエイツ、IBMクラウドで大規模Webサイトのアクセシビリティ管理サービスの提供を開始

| by:ウェブ管理者
日本IBMは、株式会社インフォ・クリエイツ(以下、IFC)が提供を開始した大規模Webサイトのアクセシビリティ管理を行うクラウド・サービス「AMCC(エイ・エム・シー・シー)」のシステム基盤として、「IBM Cloud」が採用されたことを発表します。

AMCCは、10万ページ超の膨大なWebサイトの巡回と検査を行うWebサイト総合検査ツールです。本サービスは、複数Webサイトを自動巡回して、総務省がウェブアクセシビリティ対応の取組を支援するために開発し、提供するアクセシビリティ評価ツール「miChecker」で検証・評価します。また、リンク切れ、ページタイトルの重複、メールアドレスや電話番号の公開状況などを調査します。検証と評価の結果はグラフで分かりやすく表示する他、修正に必要な問題個所などの情報を出力します。

IFCは、AMCCのクラウド環境として、IBM Cloudの仮想サーバーとベア・メタル・サーバーを自在に組み合わせられる構成の柔軟性に加えて、日本を含む世界中のIBM Cloudのデータ・センターを結ぶ高速ネットワークを活用することで、高いパフォーマンスと扱うデータに応じた高度なセキュリティーを実現します。


原文はこちら
http://www-03.ibm.com/press/jp/ja/pressrelease/53107.wss

20:04 | IT:一般
 

【免責事項】
サイト掲載情報の正確性、および完全性については最善を尽くしておりますが、その内容を保証するものではございません。また利用者が当サイト、およびサイトに関連するコンテンツ、リンク先サイトにおける一切のサービス等を利用されたことに起因、または関連して生じた一切の損害(間接的、直接的を問わず)について、当社、当サイト、投稿者および情報提供者は一切の責任を負いません。

Copyright © 2010- GoodWay Inc. All rights reserved.