金融&IT業界の情報サイト
 
 

日誌

【金融業界ニュース】 >> 記事詳細

2018/08/13

【みずほ銀行】みずほ銀行とTORANOTEC、アプリを活用したデジタルの資産形成分野で連携~「みずほダイレクトアプリ」、おつりで投資サービス「トラノコ」との連携を開始~

| by:ウェブ管理者
株式会社みずほ銀行(頭取:藤原 弘治、以下「みずほ銀行」)と、資産運用アプリの開発・運営を行う FinTech 企業、TORANOTEC 株式会社(代表取締役社長:ジャスティン・バロック、以下「トラノテック」)は、このたび、スマートフォン向けアプリを通じたデジタルの資産形成分野において連携し、本日よりみずほ銀行のお客さまへサービスを開始します。

具体的には、みずほ銀行が提供中の個人のお客さま向けスマートフォンバンキング「みずほダイレクトアプリ」と、トラノテックのおつりで投資サービス「トラノコ」をシームレスに連携することにより、お客さまにとって、より気軽に資産形成への第一歩を踏み出していただけるようになります。また、みずほダイレクトアプリを経由して「トラノコ」の新規口座開設を行い、みずほ銀行を引落口座に設定されたお客さまは、「トラノコ」の月額手数料が通常 3 ヵ月無料のところ 6 ヵ月間無料(※)となるなどの特典もございます。今後、おつりで投資サービスにより第一歩を踏み出したお客さまが非課税枠などを活用した他の資産形成を行う際には、みずほ銀行が提供する商品・サービスをご案内することも想定しています。

おつりで投資サービス「トラノコ」は、クレジットカードや電子マネー等の日々のお買い物のデータと、予め設定した「おつり」算出単位に基づき、お買い物の「おつり」に相当する額を毎日コツコツ自動的に投資資金として積み上げ、楽しく、簡単に資産運用を行うことができるトラノテックの完全子会社である TORANOTEC 投信投資顧問株式会社が提供するサービスです。トラノコではサービス利用者のリスク許容度に応じて投資先を選択できるバランスのとれた分散投資を行う 3 つの投資信託を提供しています。毎月 5 円以上 1 円刻みという少額からの投資が可能であり、誰もがスマートフォンアプリで完結する簡単かつ長期的な資産形成を行えるサービスを提供しています。

今般、みずほ銀行とトラノテックの連携により、幅広い年代層に、少額から気軽に資産運用を行うことができるサービスを提供することで、日本における資産形成の拡大に共に貢献していきます。


原文はこちら
https://www.mizuhobank.co.jp/release/pdf/20180813release_jp.pdf

15:08 | 金融:銀行
ヘッドライン検索
サイト内検索
表示順:
Relevance
Relevance
Date

 

UAT4

UAT4
一件も該当記事はありません。

作業エリア

この画面をダブルクリックするか、ブロック右上の「編集」をクリックし、お知らせの内容を記入してください。

【免責事項】
サイト掲載情報の正確性、および完全性については最善を尽くしておりますが、その内容を保証するものではございません。また利用者が当サイト、およびサイトに関連するコンテンツ、リンク先サイトにおける一切のサービス等を利用されたことに起因、または関連して生じた一切の損害(間接的、直接的を問わず)について、当社、当サイト、投稿者および情報提供者は一切の責任を負いません。

Copyright © 2010- GoodWay Inc. All rights reserved.