金融&IT業界の情報ポータルサイト
 
 


 
【IT業界ニュース】 >> 記事詳細

2018/03/28

【PR TIMES】日本初のクラウドファンディングサービス「Readyfor」とPR TIMESが業務提携、プロジェクト実行者のPR支援を開始

| by:ウェブ管理者
プレスリリース配信サービス「PR TIMES」を運営する株式会社PR TIMES(所在地:東京都港区、代表取締役:山口拓己、東証マザーズ:3922)は、2018年3月28日、クラウドファンディングサービス「Readyfor」を運営するREADYFOR株式会社(所在地:東京都文京区、代表取締役CEO:米良はるか、以下READYFOR)と業務提携契約を締結し、「Readyfor」でのプロジェクト実行者へのPR支援を開始したことをお知らせいたします。

業務提携に至った背景
資金調達手段のひとつであるクラウドファンディングは年々市場規模が拡大しています。
その状況において、購入型クラウドファンディングで多くの「共感」を得るには、実行者が主体となって積極的に情報発信することが必要ですが、自身の知人・友人を超えてアイデアや理念を上手く伝えられている実行者は決して多くありません。さらに、日本のクラウドファンディング認知度は先進国に比べ低く、支援の輪がますます広がる可能性があります。(※1)

PR TIMESは、「行動者発の情報が、人の心を揺さぶる時代へ」をミッションに掲げ、スタートアップ企業、中小企業、地方企業などの情報流通を促進する取り組みを積極的に実施しています。一方READYFORは、「誰もがやりたいことを実現できる世の中をつくる」という思想のもと、夢や理念をもった実行者と、その思いに共感する支援者の架け橋となるコミュニティとして、累計7,900件以上のプロジェクトを掲載しています。また、地方金融機関や行政、大学との提携を展開しており、プロジェクトを実行する方々が全国から集まっています。

ニュースを通じて、プロジェクトの存在はもちろん、込められた実行者の情熱やアイデアをより多くの人に知ってもらい、共感が生まれるきっかけをつくりたいという両社の考えが一致し、本提携が実現いたしました。


原文はこちら
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000835.000000112.html

16:06 | IT:一般
 

【免責事項】
サイト掲載情報の正確性、および完全性については最善を尽くしておりますが、その内容を保証するものではございません。また利用者が当サイト、およびサイトに関連するコンテンツ、リンク先サイトにおける一切のサービス等を利用されたことに起因、または関連して生じた一切の損害(間接的、直接的を問わず)について、当社、当サイト、投稿者および情報提供者は一切の責任を負いません。

Copyright © 2010- GoodWay Inc. All rights reserved.