金融&IT業界の情報サイト
 
 

日誌

【金融業界ニュース】 >> 記事詳細

2018/08/23

【みずほ信託銀行】株式会社佐賀銀行で遺言代用型金銭信託「さぎん遺言代用信託」の取扱開始

| by:ウェブ管理者
みずほ信託銀行株式会社(取締役社長:飯盛 徹夫、以下「みずほ信託銀行」)は、2018 年 10 月 1 日より、株式会社佐賀銀行(取締役頭取:坂井 秀明、以下「佐賀銀行」)を代理店として、佐賀銀行の独自の商品名をつけた遺言代用型金銭信託「さぎん遺言代用信託」の取り扱いを開始します。

「さぎん遺言代用信託」は、佐賀銀行がみずほ信託銀行の信託代理店として販売し、お客さま(委託者兼第一受益者)とみずほ信託銀行が信託契約を締結します。みずほ信託銀行が金銭を信託財産としてお預かりし、お客さまに相続が発生した際に、あらかじめご指定いただいた条件に基づいて、ご家族等の受取人(第二受益者)に金銭を交付する商品です。お受け取り方法は、「一時金受取」と「定時定額受取」の 2 つの方法があり、組み合わせることも可能です。

本商品の取り扱いにより、相続発生時に簡便な手続きでご家族等が金銭を受け取ることができる遺言代用型金銭信託が、佐賀銀行の全店(東京支店は除きます)でお申し込みいただけるようになります。

高齢化を背景に資産承継や相続に対する関心が高まるなか、みずほ信託銀行は地域金融機関と連携し、専門性の高い信託商品をより身近にご提供することで、お客さまのさまざまなニーズにお応えしていきます。


原文はこちら
https://www.mizuho-tb.co.jp/company/release/pdf/20180822.pdf

15:05 | 金融:銀行
ヘッドライン検索
サイト内検索
表示順:
Relevance
Relevance
Date

 

UAT4

UAT4
一件も該当記事はありません。

作業エリア

この画面をダブルクリックするか、ブロック右上の「編集」をクリックし、お知らせの内容を記入してください。

【免責事項】
サイト掲載情報の正確性、および完全性については最善を尽くしておりますが、その内容を保証するものではございません。また利用者が当サイト、およびサイトに関連するコンテンツ、リンク先サイトにおける一切のサービス等を利用されたことに起因、または関連して生じた一切の損害(間接的、直接的を問わず)について、当社、当サイト、投稿者および情報提供者は一切の責任を負いません。

Copyright © 2010- GoodWay Inc. All rights reserved.