金融&IT業界の情報ポータルサイト
 
 
 
写真レポート >> 記事詳細

2019/01/31

【クラウドポート】資産形成をしたい個人と事業資金を借りたい企業を結ぶオンラインマーケット、「Funds(ファンズ)ローンチ記者発表会」を開催!

| by:サイト管理者


 2019年1月23日(水)、クラウドポートは、虎ノ門ヒルズフォーラムにおいて「貸付ファンド マーケット Funds(ファンズ)ローンチ記者発表会」を開催した。



 会場には報道陣が訪れ、新たにサービスを開始したFunds(ファンズ)の概要と提供の狙い、今後の取組みについて紹介。



 最初に、藤田 雄一郎氏(クラウドポート 代表取締役)が登壇。今回の貸付ファンドマーケットFunds(ファンズ)は、資金を借りたい企業と個人をつなぐ貸付ファンドのオンラインマーケット。日頃忙しいビジネスマンや主婦層が仕事や家事の合間に、簡単に安心して投資できる選択肢を考えた結果、既存の金融商品に比べて相場の勉強や資金量を必要とせず、また、社債やソーシャルレンディングと比較してミドルリスク・ミドルリターンの投資機会を提供する「貸付投資」サービスの提供に至った背景について語った。また、今回募集を開始した「8,320万円」全額について募集開始から16分で申込があったことを明らかにした。



 続いて、参画企業による挨拶では、本田 一郎氏(デュアルタップ 取締役)、内山 誓一郎氏(LENDY 代表取締役)、小豆澤 信也氏(フィル・カンパニー 取締役)が登壇。それぞれ参画した背景、狙いや期待について語った。



 質疑応答後、フォトセッションへ。その後、メディアとの個別の取材や意見交換、名刺交換を行う姿が広がった。



 クラウドポートは、上場企業・監査法人と監査契約を締結している企業・VCから出資を受けているベンチャー企業などを対象に適格性審査を行い、次回以降のファンド募集に向けてさまざまな事業者と協議を続けているという。スマホひとつで1円単位から「貸付け案件」に投資が出来るグローバルな資産形成マーケットプレイスを目指していくというクラウドポートの今後の展開に注目したい。

(取材、撮影、記事、編集・制作 : GoodWayメディアプロモーション事業部 @株式会社グッドウェイ )




15:02 | 写真:金融・IT業界向け




 

【免責事項】
サイト掲載情報の正確性、および完全性については最善を尽くしておりますが、その内容を保証するものではございません。また利用者が当サイト、およびサイトに関連するコンテンツ、リンク先サイトにおける一切のサービス等を利用されたことに起因、または関連して生じた一切の損害(間接的、直接的を問わず)について、当社、当サイト、投稿者および情報提供者は一切の責任を負いません。

Copyright © 2010- GoodWay Inc. All rights reserved.