金融&IT業界の情報サイト
 
 


 
【金融業界ニュース】 >> 記事詳細

2020/09/16new

【SBI証券】SMBC日興証券株式会社によるSBIマネープラザ株式会社の株式取得に関するお知らせ

| by:ウェブ管理者
 SBIホールディングス株式会社(代表取締役社長:北尾吉孝)及び株式会社SBI証券(代表取締役社長:髙村正人、以下「SBI証券」)と株式会社三井住友フィナンシャルグループ(執行役社長グループCEO:太田純)、株式会社三井住友銀行(頭取CEO:髙島誠)及びSMBC日興証券株式会社(代表取締役社長(CEO):近藤雄一郎、以下「SMBC日興証券」)は、本年4月28日(火)に戦略的資本・業務提携に関して基本合意書を締結し、その実現に向けた検討を進めてきました。

このたび、基本合意内容のうち「対面証券ビジネスにおける提携」について、SBI証券及びその子会社のSBIマネープラザ株式会社(代表取締役執行役員社長:太田智彦、以下「SBIマネープラザ」)とSMBC日興証券は、資本提携を行うことで合意しましたので以下のとおり発表します。
 なお、本資本提携については、適用される法令等の範囲内で、かつ、法令等に基づき必要とされる手続がある場合には当該手続が完了した上で実施されることが前提となります。

1. 本資本提携の内容
 SMBC日興証券は、SBIマネープラザの発行済株式の33.4%を、SBI証券からの株式譲渡により取得する予定です。

2. 本資本提携の趣旨
 SBIマネープラザは、創業以来「顧客中心主義」に基づき、ネットとリアルの融合をテーマに対面営業を行う金融事業者として、お客さま一人ひとりに最適な金融商品を提供する「日本最大の金融商品ディストリビューター」を目指し、魅力ある商品・サービスの提供に努めてきました。また、SBIマネープラザは、2017年に取組みを開始した地域金融機関との共同店舗において、SBIマネープラザが対面営業で培ってきた株式などのリスク性商品の営業力と、地域金融機関が培ってきた地域の産業と生活に密着して育んできたリレーションシップ及び営業力の融合を図り、お客さまに対面コンサルティング営業による質の高いアドバイスとともに、SBI証券が取り扱うさまざまな金融商品・サービスを提供しています。
 このたび、SBI証券及びSBIマネープラザとSMBC日興証券は、地域金融機関の対面証券ビジネスにおいて、共同展開の早期実現・人材交流を図るべく、資本提携を実施します。

 株式取得後はSBIマネープラザとSMBC日興証券の間で人材交流を行い、SMBC日興証券が有する証券営業の知見を、SBIマネープラザと地域金融機関が運営する共同店舗における営業活動にも活用し、お客さまに一層高度な金融サービスを提供することを目指します。併せて、引き続き各社の商品・サービス及びソリューションの相互利用等による対面証券ビジネスのさらなる拡充に向けた検討を進めていきます。


原文はこちら
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000394.000007957.html

15:07 | 金融:証券
 

【免責事項】
サイト掲載情報の正確性、および完全性については最善を尽くしておりますが、その内容を保証するものではございません。また利用者が当サイト、およびサイトに関連するコンテンツ、リンク先サイトにおける一切のサービス等を利用されたことに起因、または関連して生じた一切の損害(間接的、直接的を問わず)について、当社、当サイト、投稿者および情報提供者は一切の責任を負いません。

Copyright © 2010- GoodWay Inc. All rights reserved.