金融&IT業界の情報ポータルサイト
 
 
 
写真レポート >> 記事詳細

2020/02/06

【一般社団法人ファイナンシャル・アドバイザー協会】2020年4月発足に向けて、報道関係者を招き「IFA事業者向け 入会説明会」を開催!

| by:サイト管理者

 2020年1月31日(金)、一般社団法人ファイナンシャル・アドバイザー協会は、日本橋・茅場町にある FinGATE KAYABA において、2020年4月発足に向けて報道関係者を招き「IFA事業者向け 入会説明会」を開催した。



 説明会では、協会の設立趣旨や目的、事業概要、IFA事業者にとっての入会メリット、会員要件、審査プロセス、年会費などについて説明および質疑応答が行われた。なお、この日の進行は、ファイナンシャル・アドバイザー協会設立事務局を務める大原 啓一氏(日本資産運用基盤グループ 代表取締役社長)が務めた。



 「ファイナンシャル・アドバイザー協会について」では、中桐 啓貴氏(GAIA 代表取締役社長)が登壇。お礼の言葉と共に、自身の経歴と経験からファイナンシャル・アドバイザーへの関りや活動、行政の動き、協会設立に至った想いや経緯を紹介。

 今回、ファイナンシャル・アドバイザー協会は、正会員として金融商品仲介業を対象とし、日米のファイナンシャル・アドバイザー数の実態と日本の伸びしろに触れ、地域別の金融商品仲介業者の登録数や傾向を紹介。

 その上で、環境認識(個人の資産形成・資産管理の重要性、顧客本位の業務運営、対面サービスの付加価値、ライフステージに応じた目標達成の実行支援)、課題認識(情報や研修機会の不足、認知度向上)に触れ、協会の役割、組織体制、会員構成・会費・ベネフィット・審査要領・倫理綱領(案)、入会申請スケジュールについて解説した。

【正会員 入会申請スケジュール】
 2020年2月12日(予定):入会申請受付
 2020年2月末:初回申請締切
 ~審査~
 2020年3月下旬:入会手続き
 2020年4月1日:協会発足




 続いて、福田 猛氏(ファイナンシャルスタンダード 代表取締役)、太田 智彦氏(SBIマネープラザ 代表取締役執行役員社長)、尾口 紘一氏(Fan 代表取締役)より、各社の取組み紹介と共に、協会設立に向けた想いと業界発展に向けて力を合わせていきたいと抱負を語った後、質疑応答が行われた。



 一般社団法人ファイナンシャル・アドバイザー協会の設立準備にあたり、金融商品仲介業者4社(SBIマネープラザGAIAファイナンシャルスタンダードFan)、および証券会社5社(SBI証券エース証券東海東京証券PWM日本証券楽天証券)は、各社で持つ知見や技術などを提供し合い、2020年4月発足に向けて準備を進めている。今後、WEBサイトを通じた情報発信のほか、教育・研修プログラムや定例カンファレンスの開催、業務支援など、協会が目指すファイナンシャル・アドバイザーの普及を通じた、金融リテラシーの向上と個人のライフプランに沿った資産形成・資産運用への貢献に期待したい。

(取材、撮影、記事、編集・制作 : GoodWayメディアプロモーション事業部 @株式会社グッドウェイ )




06:39 | 写真:投資家向け




 

【免責事項】
サイト掲載情報の正確性、および完全性については最善を尽くしておりますが、その内容を保証するものではございません。また利用者が当サイト、およびサイトに関連するコンテンツ、リンク先サイトにおける一切のサービス等を利用されたことに起因、または関連して生じた一切の損害(間接的、直接的を問わず)について、当社、当サイト、投稿者および情報提供者は一切の責任を負いません。

Copyright © 2010- GoodWay Inc. All rights reserved.