金融&IT業界の情報ポータルサイト
 
 
 
写真レポート >> 記事詳細

2019/12/23

【クラウドクレジット】資産形成・資産運用を行うことの意味を社会に発信、投資ブロガーやメディア向け「アクティブ投資ナイト」開催!

| by:サイト管理者

 2019年11月29日(金)、クラウドクレジットは、茅場町にあるFinGATE KAYABAにおいて、メディアや資産形成・資産運用・投資ブロガーを中心とした完全招待制イベント「アクティブ投資ナイト」を開催した。


 「アクティブ投資ナイト」では、多様な運用方法を実践する第一人者を招き、多様な運用方法の意義や運用方法で資産形成・資産運用など投資を行うことの意味を社会に発信する場となることを目指しているという。

 この日のテーマは、第1部「株式アクティブ運用の神髄」、第2部「グローバル運用と積立投資」、第3部「オルタナティブ運用のフロンティア」。モデレーターは、野口 哲氏(ロボット投信  代表取締役社長)が務めた。



 第1部「株式アクティブ運用の神髄」には、伊井 哲朗氏(コモンズ投信  代表取締役社長 兼 最高運用責任者)、岩谷 渉平氏(アセットマネジメントOne  運用本部 株式運用グループ 国内株式担当 ファンドマネージャー)が登壇。


 第2部「グローバル運用と積立投資」には、中野 晴啓氏(セゾン投信  代表取締役社長兼CIO) 、寒竹 明日美氏(tsumiki証券   代表取締役CEO)、そして山内 英貴氏(GCIアセット・マネジメント  代表取締役CEO)が登壇。 


 第3部「オルタナティブ運用のフロンティア」には、山内 英貴氏(GCIアセット・マネジメント  代表取締役CEO)、杉山 智行氏(クラウドクレジット 代表取締役社長)が登壇。 


 閉会の挨拶は、杉山 智行氏(クラウドクレジット 代表取締役社長)より参加者へのお礼の言葉と共に、総括として、いい企業への投資、どういう仕組みでやっているか、金融商品の目的への理解、の3つのポイントをを挙げ、今回、想いを持った人たちが集まったアンケートをもとに、引き続き、アクティブ投資を切り口に巻き込み、ムーブメントになればと期待の言葉を述べた。


 全てのプログラムが終わり、登壇者全員で記念撮影。投資と成長が生まれる街「兜町・茅場町」では、応援団と共に人と未来をつなぐ応援プロジェクト『兜LIVE!』を通じて情報を発信している。この日のイベントの詳細は、こちらも参照されたい

(取材、撮影、記事、編集・制作 : GoodWayメディアプロモーション事業部 @株式会社グッドウェイ )




11:46 | 写真:投資家向け




 

【免責事項】
サイト掲載情報の正確性、および完全性については最善を尽くしておりますが、その内容を保証するものではございません。また利用者が当サイト、およびサイトに関連するコンテンツ、リンク先サイトにおける一切のサービス等を利用されたことに起因、または関連して生じた一切の損害(間接的、直接的を問わず)について、当社、当サイト、投稿者および情報提供者は一切の責任を負いません。

Copyright © 2010- GoodWay Inc. All rights reserved.