金融&IT業界の情報サイト
 
 


 
【IT業界ニュース】 >> 記事詳細

2021/04/08new

【Authlete】SBIデジトラストが金融機関向け基盤サービスにAuthleteを採用~金融APIセキュリティ標準に準拠したAPI認可システムをスピーディに構築

| by:ウェブ管理者
株式会社 Authlete (本社:東京都千代田区、代表取締役社長:川崎貴彦、以下当社)は、SBIホールディングス株式会社のグループ企業である SBI デジトラスト株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:バスケス・カオ・フェルナンド・ルイス、以下 SBI デジトラスト社)が、同社の提供する金融機関向け認証認可基盤サービス「Trust Idiom(トラストイディオム)」において、API 認可を実現するためのソリューションとして当社サービス「Authlete(オースリート)」を採用したことをお知らせいたします。
Authlete の採用により、SBI デジトラスト社は、金融 API セキュリティのオープン標準に準拠した API 認可基盤の構築をスピーディに実現しました。

・SBIデジトラストの金融機関向け認証認可基盤サービス「Trust Idiom(トラストイディオム)」のAPI 認可基盤に「Authlete(オースリート)」を採用
・金融 API セキュリティのオープン標準「FAPI *1」と「CIBA *2」に準拠
・Authlete の採用により、高いセキュリティと優れた利便性を実現

SBI デジトラスト社は、SBI グループにて金融機関等向けソリューション事業を展開しています。同社が提供しているTrust Idiomは、昨今、課題となっている銀行口座とペイメントサービスとの連携における、不正利用防止を目的とした本人確認済みIDを発行する認証認可基盤サービスです。

このたび当社の「Authlete(オースリート)」が、Trust Idiomにおいて、金融APIセキュリティの標準仕様「FAPI」 および 「CIBA」 を装するためのソリューションとして採用されました。

SBI デジトラスト社は Authlete をTrust Idiom の API 認可基盤に組み込むことにより、高いセキュリティと優れた利便性が求められるサービスを、最新のオープン API 標準に準拠し、かつスピーディに実現できるようになりました。


原文はこちら
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000015.000024448.html

15:04 | IT:一般
 

【免責事項】
サイト掲載情報の正確性、および完全性については最善を尽くしておりますが、その内容を保証するものではございません。また利用者が当サイト、およびサイトに関連するコンテンツ、リンク先サイトにおける一切のサービス等を利用されたことに起因、または関連して生じた一切の損害(間接的、直接的を問わず)について、当社、当サイト、投稿者および情報提供者は一切の責任を負いません。

Copyright © 2010- GoodWay Inc. All rights reserved.