金融&IT業界の情報ポータルサイト
 
 


 
【金融業界ニュース】 >> 記事詳細

2019/05/15

【日本銀行】第8回FinTechフォーラム~企業の決済・商流データの活用と未来展望~参加者の募集について

| by:ウェブ管理者
FinTechセンターでは、6月14日、「第8回FinTechフォーラム~企業の決済・商流データの活用と未来展望~」を開催いたします。

企業の決済・商流データを生産性向上のために活用していく取り組みが進展しています。昨年12月に稼働した全銀EDI(ZEDI)では、売掛金の入金消込みや問い合わせにかかる業務負担を軽減し、経理業務の効率化を図るインフラが提供されはじめました。また、金融EDI情報を活用することで新たな金融サービスの提供も期待されています。そもそも商流データの活用は、流通業をはじめとする様々な企業での利用、業界横断的な仕様の標準化に向けた長年の取り組みを経て、決済データとの統合活用のフェーズにまで進化してきました。また、会計サービスが経理ソフトウエアの提供から事業支援に高度化を遂げている点も、企業の決済・商流データ活用を牽引する動きの一つとなっています。こうしたサービスやインフラを活用していくための、インターネットバンキングやファームバンキングの普及、APIの整備なども進展しています。

今次フォーラムでは、企業の決済・商流データの活用に向けたサービスの提供やインフラの整備状況を関係者にご説明頂き、その利用状況や導入のメリットをユーザー企業の方に紹介して頂きます。そのうえで、今後の普及活用に向けた課題を議論し、また、これらインフラを活用してどのような新しいサービスが創造されうるのか、期待されているのか、将来展望を語っていただくことを考えております。

金融機関や企業、大学などにおいて、決済・商流データの活用に向けた取り組みに携わっておられる方々のご参加を募集致します。参加をご希望される方は、下記の要領に沿ってご応募くださいますようお願い申し上げます。なお、会場の制約上、必ずしもご希望に添えない場合がありえます点、予めご了承ください。


原文はこちら
http://www.boj.or.jp/announcements/release_2019/rel190515b.htm/

15:17 | 金融:行政・取引所・団体
 

【免責事項】
サイト掲載情報の正確性、および完全性については最善を尽くしておりますが、その内容を保証するものではございません。また利用者が当サイト、およびサイトに関連するコンテンツ、リンク先サイトにおける一切のサービス等を利用されたことに起因、または関連して生じた一切の損害(間接的、直接的を問わず)について、当社、当サイト、投稿者および情報提供者は一切の責任を負いません。

Copyright © 2010- GoodWay Inc. All rights reserved.