金融&IT業界の情報ポータルサイト
 
 


 
【IT業界ニュース】 >> 記事詳細

2019/07/12

【Aerial Partners】仮想通貨・暗号資産の確定申告サポートサービス『Guardianプレミアム』が、9/30までの期間限定で受付開始

| by:ウェブ管理者
株式会社Aerial Partners(エアリアル・パートナーズ。本社:東京都港区、代表取締役 沼澤健人)が、仮想通貨・暗号資産の確定申告からイフプランや資産運用、相続など、仮想通貨・暗号資産に限らない「お金の悩み」に関するファイナンシャルサポートまでを専門家が提供する『Guardianプレミアム』を9/30までの期間限定で受付開始しました。

■『Guardianプレミアム』とは

新プラン『Guardianプレミアム』は、仮想通貨・暗号通貨投資家に対して、Guardianの通常プランで提供している確定申告サービスに加えて、お金の悩みについて専門家がファイナンシャルサポートを行う専属サービスです。
『Guardian』は、過去2年の確定申告サポート実績で国内No.1となっています(当社調べ)。

Guardianプレミアムでは、仮想通貨・暗号資産に限らずに、税金対策やライフプランなどもっと幅広く「お金」にまつわる悩みや相談について専門家が適切にアドバイスを行い、お金に関するあらゆる「困った」を解決していきます。

■新プランリリースの背景

仮想通貨・暗号資産取引では、20万円以上の所得を得ると確定申告が必要になります。足元の仮想通貨市場は、2019年に入ってからビットコインを中心に上昇傾向を見せていることから要確定申告者が増加することが想定されます。

こうした中で、ライフプランや資産運用、相続など、仮想通貨・暗号資産に限らない「お金の悩み」を抱えている方からの相談が数多く寄せられています。

そこで、確定申告サービスに加えて、お金の総合的な悩みを解決するための手厚いサポートを行う、『Guardianプレミアム』を新たに9/30までの期間限定でオープンしました。


原文はこちら
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000022.000030093.html

16:03 | IT:一般
 

【免責事項】
サイト掲載情報の正確性、および完全性については最善を尽くしておりますが、その内容を保証するものではございません。また利用者が当サイト、およびサイトに関連するコンテンツ、リンク先サイトにおける一切のサービス等を利用されたことに起因、または関連して生じた一切の損害(間接的、直接的を問わず)について、当社、当サイト、投稿者および情報提供者は一切の責任を負いません。

Copyright © 2010- GoodWay Inc. All rights reserved.