金融&IT業界の情報サイト
 
 


 
【IT業界ニュース】 >> 記事詳細

2021/11/25new

【菱洋エレクトロ】菱洋エレクトロ、銀行業界やスマートドアロック市場で世界シェアトップクラスの指紋認証製品を開発するフィンガープリンツ製品の販売を開始

| by:ウェブ管理者
 エレクトロニクス商社の菱洋エレクトロ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長執行役員:中村守孝、以下「菱洋エレクトロ」)は、FINGERPRINT CARDS AB,(本社:スウェーデン・ストックホルム、代表取締役社長:Christian Fredrikson、以下「フィンガープリンツ」)と販売契約を締結し、日本国内で同社の指紋認証・タッチレス認証製品の販売を開始いたします。

 近年、多種多様な機器がインターネットに接続され、ショッピングでの支払いや機器の遠隔制御等が可能になったことで、情報漏洩や機器の不正使用防止を目的とするセキュリティ強化のニーズが高まっています。個人を認識するセキュリティソリューションとして、指紋認証や虹彩認証、顔認証などが注目され、スマートフォンやPCを中心にさまざまな製品に搭載されています。今後は電子端末だけでなく、住宅・オフィス・自動車など身近な環境においても更なる普及が見込まれています。バッテリーの搭載が困難なスマートカードなどにも採用が可能な指紋認証技術は、利便性とセキュリティを同時に高めることができ、昨今のコロナ禍において非接触の個人認証ニーズに応える虹彩認証や顔認証の技術は、急速に広まりつつあります。

 フィンガープリンツは、1997年に設立して以来10億個以上のセンサを出荷した実績を持ち、銀行やスマートドアロック市場で世界トップクラスのシェアを誇ります。同社の指紋認証センサはスマートフォン市場で世界をリードするメーカーを中心に540以上のモデルに搭載されており、海外で広まりつつある決済カード市場(非接触決済機能付きクレジットカード)向けセンサは、省電力で指紋認証を実現する高い技術力を有しています。同社はタッチレスソリューションにも注力し、虹彩認証技術に2D顔認証技術を組み合わせた「TOUCHLESS2.0」は、屋内環境での認識率を大幅に向上させています。


原文はこちら
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000055.000041334.html

15:04 | IT:一般
 

【免責事項】
サイト掲載情報の正確性、および完全性については最善を尽くしておりますが、その内容を保証するものではございません。また利用者が当サイト、およびサイトに関連するコンテンツ、リンク先サイトにおける一切のサービス等を利用されたことに起因、または関連して生じた一切の損害(間接的、直接的を問わず)について、当社、当サイト、投稿者および情報提供者は一切の責任を負いません。

Copyright © 2010- GoodWay Inc. All rights reserved.